【バスケ 】ハンドリングメニュー紹介【自主練習用】

[公開日]

こんにちは

COVID-19の影響で、ほとんどの人がクラブ活動できない状況が続いています。

そんな中、個人で自主練習に励んでいる人が多いと思います。

しかし、ひとりでできる練習は限られているので、モチベーションを維持するのが難しいのではないでしょうか。

どのような技術があり、どんな練習方法があるのかということを知ることで、「かっこいい」「やってみたい」につながるのではないかと思います。

そこで、インターネットに掲載されているハンドリング練習用の動画を紹介していきたいと思います。

いきなりですが、この動画をご覧ください。

ハンドリングを極めることでここまでやれる!!!

かどうかは分かりませんが、ハンドリングがバスケにとって必須スキルであり、重要な要素であるということです。

このようなプレーはハンドリングスキルによって成り立っていますので、是非とも日々の練習にハンドリングを取り入れて、技術に磨きをかけていきましょう。

さて、千里の道も一歩からということでまずは基本的なことからみていきましょう。

基本的なハンドリング練習については、NBAクエストさんのブログサイトの記事が参考になります。

超大事!バスケが劇的に上達するためのハンドリングのコツとは?

国内で有名な3×3選手のKYONOSUKEさんの動画でも基本的なドリブルスキルメニューを紹介しています。

こちらは中級編のツーボールドリブルです。

 

次の動画は、段階的に難易度が上がるハンドリングメニューを紹介してます。

是非、どこまでできるかチャレンジしてみてください。

【バスケ】これ全部できる?ハンドリングテクニック【挑戦状】.1

 

ここからは、より実践的な技術を紹介した上級編になります。

ロサンゼルスを拠点にバスケのスキルトレーニングを行なっているRISE Basketballさんのサイトは、特にオススメです。

競技中に使える実践的な技術やNBA選手の技を細かく解説しています。

■ハーデンのサイドステップバック

【解説】ハーデンのサイド・ステップバック/60秒練習専用

■ドリブルワーク

■ドリブルコンボ

 

最後に麒麟の田村さんのチャンネルと先ほどのKYONOSUKEさんのチャンネルのコラボ動画です。

ドリブルの技術練習をみんなで楽しくやってますので、笑いながら見られる面白い動画となっています。

 

実際に試合で使えそうなものから使わなそうなものまで、いろんなハンドリング練習法を見てきましたが、使う使わないに関わらず、練習しておくということはハンドリング技術を磨くためにとても良いことだと思います。

また、かっこいい技を頑張って身につけたり、自分にあった技を見つけるというのも良いかもしれません。

身に付けた技を是非とも試合で実践してみましょう!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

バスケ315

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Print this page
Print
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。