【バスケ】FIBA 女子アジアカップ2017【日本代表】

[公開日]

こんにちは!

U19のワールドカップが始まったかと思えば、同時にA代表のアジアカップも始まっているというなんとも代表試合ラッシュの今日このごろですが、なんとかついていきたいと思います。

昨年のオリンピックでの活躍があっただけに期待してしまいますね。

アジアではもちろんテッペンを目指してほしいです!

大会概要

日程:2017年7月23日(日)~29日(土)

会場:インド バンガロール

出場チーム:全15チーム

 ディビジョンA:
  グループA:ニュージーランド(38)、チャイニーズ・タイペイ(34)、北朝鮮(64)、中国(10)
  グループB:韓国(15)、フィリピン(49)、日本(13)、オーストラリア(4)

なんとなくグループ分けのバランスが悪い気がしますが。。。

 ディビジョンB:
  グループA:スリランカ、インド、ウズベキスタン
  グループB:レバノン、シンガポール、カザフスタン、フィジー

※カッコ内は、FIBAランク

競技方法:

 ディビジョンAとBに分かれていますが、基本的にディビジョンAによってワールドカップ出場がが争われますので、この後はディビジョンAに絞って解説いたします。

 【予選ラウンド】
 ・8チームをA,Bの2グループに分けて総当り戦を実施し、各グループの順位を決めます。

 【決勝ラウンド】
 ・予選ラウンドの順位から決勝トーナメントの組み合わせを決め8チームによるトーナメント戦にて順位を決めます。

本大会の位置づけ

本大会は、2018年にスペインで開催されるFIBAバスケットボール女子ワールドカップ2018のアジア予選大会という位置づけの非常に重要な大会です。

アジアの枠は、4チームとなっていますので、本大会の上位4チームがワールドカップに出場できることとなります。

日本代表チーム

今回選出された代表選手は以下の12名です。

リオオリンピックのときは、JXの選手が多かった印象がありますが、今回は、トヨタの選手も同じく4名となっています。

また、若返りを図ったようで、全員20代となっており、特に川村選手、馬瓜選手、赤穂選手と20代前半の選手を新たに起用しているのが特徴的です。

オリンピックで大活躍した栗原選手、本川選手が入っていないのがなんとも寂しいですが。

番号 氏名 年齢/ポジション/身長/体重/所属/出身校

# 0 長岡 萌映子 23/SF/182/74/トヨタ/札幌山の手高
# 1 藤岡 麻菜美 23/PG/170/60/JX/筑波大
# 6 大﨑 佑圭 27/C/185/75/JX/東京成徳高
# 7 水島 沙紀 26/SG/172/59/トヨタ/東京学芸大
# 8 髙田 真希 27/PF/183/78/デンソー/桜花学園高
#12 吉田 亜沙美 29/PG/165/62/JX/東京成徳高
#13 町田 瑠唯 24/PG/162/56/富士通/札幌山の手高
#20 近藤 楓 25/SG/173/63/トヨタ/大阪人間科学大
#22 河村 美幸 22/PF/185/75シャンソン/桜花学園高
#30 馬瓜 エブリン 22/SF/180/80/トヨタ/桜花学園高
#39 赤穂 さくら 21/PF/184/78/デンソー/昭和学院高
#52 宮澤 夕貴 24/SF/82/69/JX/県立金沢総合高

※青線は、今回加入した選手です。

 

日程

7月23日(日)13:15~ vs フィリピン(49)
結果:○ 日本106-55フィリピン

7月24日(月)15:30~ vs 韓国(15)

7月25日(火)13:15~vs オーストラリア(4)

この組では、やはりオーストラリアですね。オリンピックの予選では16点差までいきならが、第4Qにまさかの逆転負けという惜しいところまで行っていますので、ぜひとも雪辱を晴らしてほしいです。

また、格下ながら韓国も油断できない存在かと思われます。少しでも良い条件で、決勝トーナメントに進んでほしいものです。

結果は随時アップしていきます。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。

B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。

現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。