【バスケ】オールジャパン(天皇杯・皇后杯)2017の優勝チームを予想してみる 出場チームと組み合わせ

[公開日]
[更新日] 2017/01/05

こんにちは!

例年よりも早く冬を迎えようとしていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。冬といえば、バスケのシーズンですね。11月のインカレバスケ12月のウィンターカップとくれば、次は1月のオールジャパンですね。

ということで、一足早いですが全日本総合バスケットボール選手権大会(オールジャパン)について触れてみたいと思います。

3回戦以降の予想と結果の記事はこちらになりますので、是非ご覧ください。

【バスケ】オールジャパン(天皇杯・皇后杯)2017の優勝チームを予想してみる 3回戦~決勝

優勝予想

いきなりですが、ズバリ優勝予想は、

男子:

優勝:川崎ブレイブサンダース

準優勝:栃木ブレックス

3位:アルバルク東京、シーホース三河

女子:

優勝:JX-ENEOS

準優勝:富士通

3位:シャンソン、デンソー

やはり、Bリーグ、Wリーグが上位を独占すると思われます。特に女子のJX-ENEOSの優勝は堅いと思われます。一方の男子は、上位にあげている4チーム以外にもダークホース的に千葉ジェッツが絡んでくる可能性はあるかなと思い、優勝予想は困難な状況となっています。

開催概要

オールジャパンは、「全日本総合」という名称の通り高校生からプロチームまでが参加し日本一を決める大会です。男子の大会を天皇杯、女子の大会を皇后杯と言います。

開催日時

1月2日(月祝)から9日(月祝)

会場

国立代々木第一体育館、第二体育館、駒沢体育館、大田区総合体育館

競技方法

男女各32チームによるトーナメント方式で、3位決定戦は行わない。

参加チーム

男子:計32チーム

 ・B.LEAUEから推薦された12チーム(第10節までの各地区の4位以上)
 ・全日本大学連盟から推薦された8チーム(インカレの成績順)
 ・全日本社会人選手権大会の優勝・準優勝の2チーム
 ・全国高校選手権大会(インターハイ)の優勝校1チーム
 ・各地方ブロック予選の優勝チーム9チーム

女子:計32チーム

 ・Wリーグから推薦された12チーム(全12チームなので全チーム)
 ・全日本大学連盟から推薦された8チーム(インカレの成績順)
 ・全日本社会人選手権大会の優勝・準優勝の2チーム
 ・全国高校選手権大会(インターハイ)の優勝校1チーム
 ・各地方ブロック予選の優勝チーム9チーム

オンザコートルール

外国人選手の出場枠に関するルールのことですが、基本的にはBリーグと同じルールとなっています。

外国人選手は、各ピリオドで2名までで4ピリオドまでの合計数が6名以内となるようにする。帰化選手は、すべてのピリオドでプレイできるが外国人選手2名と同時にプレイすることはできない。

過去の結果

過去3年間の結果は以下の通り、

男子:

  優勝 準優勝
2016 アイシン三河 リンク栃木
2015 日立東京 広島
2014 東芝 トヨタ

女子:

  優勝 準優勝
2016 JX-ENEOS デンソー
2015 JX-ENEOS デンソー
2014 JX-ENEOS トヨタ

当然ですが、プロチームが決勝まで残りますね。女子は、JX-ENEOSが3連覇と圧倒的な強さを見せています。男子はその時のメンバーで変わるんでしょうね。女子はあまり移籍の話は聞きませんが男子はかなり流動的ですからね。

ちなみに、平成に入ってから学生で4強に入った記録があるのは、男子は2007年の東海大学(3位)だけ、女子は1999年の日本体育大学(3位)、1994,1995年の愛知学泉大学(3位)のみとなっています。当然ですが、学生にとっては高い壁ですね。

2007年の東海大学には、現在もBリーグで活躍している竹内(譲)選手、古川選手、西村選手、石崎選手が所属していましたので強いはずです。

Bリーグ・Wリーグ代表(各12チーム)
男子:

Bリーグの各地区の第10節の成績が4位以上のチームが出場権を獲得します。現時点(第9節)での各地区の順位は以下の通り。

赤字は、出場確定チームです。

東地区

1 栃木 14-3
2 東京 14-3
3 千葉 12-7
4 仙台 6-13
5 北海道 5-14
6 秋田 5-14

中地区

1 川崎 16-3
2 三遠 12-7
3 渋谷 11-8
4 新潟 9-10
5 横浜 6-11
6 富山 2-15

西地区

1 三河 13-4
2 名古屋 10-7
3 大阪 10-9
4 京都 9-10
5 琉球 8-11
6 滋賀 4-15
女子:

Wリーグは、全12チームのため全チームが出場することとなります。ちなみに現時点での順位は以下の通りです。強いチームと弱いチームがはっきりと分かれてますね。2部リーグを統一した弊害なのでしょうか。

1 JX-ENEOS 16-0
2 トヨタ 16-0
3 富士通 14-2
4 シャンソン 12-4
5 デンソー 11-5
6 三菱 11-5
7 トヨタ紡織 7-9
8 日立 4-12
9 羽田 4-12
10 アイシン 1-15
11 新潟 0-16
12 山梨 0-16
大学代表(8チーム)

インカレバスケの8位までのチームが出場権を得ます。

インカレバスケの結果は、こちらの記事に載せていますので、是非ご参照ください。

【バスケ】インカレ2016の優勝校を予想してみる−組み合わせと勝ち上がり予想

男子:
 優勝:筑波大学
 準優勝:東海大学
 3位:白鷗大学
 4位:専修大学
 5位:青山学院大学
 6位:名古屋経済大学
 7位:早稲田大学
 8位:関西学院大学

女子:
 優勝:白鴎大学
 準優勝:東京医療保健大学
 3位:大阪人間科学
 4位:早稲田大学
 5位:愛知学泉大学
 6位:専修大学
 7位:筑波大学
 8位:関西学院大学

社会人代表(2チーム)

社会人枠は、全日本社会人バスケットボール選手権大会の優勝・準優勝チームが出場権を獲得します。本大会は、11/6に終了していますので、出場チームが確定しています。

男子:

 優勝:リンタツ(実業団3位:東海)

 準優勝:九州電力(実業団1位:九州)

女子:

 優勝:鶴屋百貨店(実業団1位:九州)

 準優勝:滋賀銀行(実業団3位:近畿)

高校代表(1チーム)

高校生の枠は、インターハイの優勝校となります。

インターハイの記事は、こちらになりますので是非ご参照ください。

【バスケ】インターハイ2016決勝の注目選手と予想と結果

男子:福岡第一(福岡)

女子:桜花学園(愛知)

地方ブロック代表(9チーム)

男子:
 宮田自動車(北海道)
 JR東日本秋田(東北)
 神奈川大学(関東)
 北陸高等学校(北信越)
 SWOOPS(東海)
 東山高等学校(近畿)
 ナカシマ(中国)
 四国電力(四国)
 東海大九州(九州)

女子:
 アカシヤクラブ(北海道)
 山形銀行(東北)
 松蔭大学(関東)
 北陸大学(北信越)
 岐阜女子高等学校(東海)
 紀陽銀行(近畿)
 就実高等学校(中国)
 今治オレンジブロッサム(四国)
 東海大学九州(九州)

なんと、地区ブロックで高校が代表となるところもあるんですね。ちゃんと大学や企業、クラブチームと対戦した結果勝ち上がって来てますので、本当すごいです。

組み合わせと予想

トーナメント表に関しましては、JBAの公式サイトをご覧ください。

全日本総合バスケットボール選手権大会公式サイト

男子 1回戦 1/3(火)

名古屋経済大(大6) 86-75 東山高(近畿)
❌予想:東山高

ナカシマ(中国) 65-80 青山学院大(大5)
⭕️予想:青山学院大

専修大(大4) 67-78 JR東日本秋田(東北)
⭕️予想:専修大

早稲田大(大7) 80-50 北陸高(北信越)
⭕️予想:早稲田大

神奈川大(関東) 75-39 SWOOPS(東海)
❌予想:SWOOPS

東海大九州(九州) 87-95(OT) 関西学院大(大8)
⭕️予想:関西学院大

九州電力(社2) 72-78 白鷗大(大3)
⭕️予想:白鷗大

四国電力(四国) 68-51 宮田自動車(北海道)
❌予想:宮田自動車

予想

男子は、1回戦にBリーグのチームはいないので、基本的にインカレ枠で出場している大学が強いと予想しました。ひできちの一押しは、社会人2位の九州電力とインカレ3位の白鷗大学の試合です。

感想

的中率は、62.5%(5/8)と50%を若干上回りましたが、いまいちな結果です。社会人同士の対戦はほとんど情報がないので、難しいですね。というか全く検討もつかないですね。

女子 1回戦 1/2(月祝)

就実高(中国) 81-61 東海大九州(九州)
❌予想:東海大九州

筑波大(大7) 78-70 アカシヤクラブ
⭕️予想:筑波大

紀陽銀行(近畿) 83-80 今治オレンジ(四国)
⭕️予想:紀陽銀行

山梨クィーン(W12) 70-66 専修大学(大6)
❌予想:専修大学

早稲田大(大4) 72-77 新潟アルビ(W11)
❌予想:早稲田大

山形銀行(東北) 96-61 関西学院大(大8)
⭕️予想:山形銀行

北陸大(北信越) 72-102 松蔭大(関東)
⭕️予想:松蔭大

桜花学園(IH1) 50-64 愛知学泉(大5)
❌予想:桜花学園

予想

女子の方は、よくわからないというのが本音です。基本的にはこちらもインカレ枠から出場している大学をベースにしています。ひできち一押しの試合は、桜花学園と愛知学泉。同郷対決でもあり、激戦が予想されます。ひできちとしては、ぜひ桜花学園に勝ち上がって欲しいのですが。

感想

女子については完全にWリーグの下位チームをなめてました。僅差ですが、実業団はやっぱり強いんですね。年功序列を打ち破ってほしいという願望が予想を狂わせてしまいました。ただ、桜花学園は勝てるんじゃないかと思いましたが、意外とあっさり負けてしまいましたね。

女子:50%(4/8)

完全にあてずっぽうの確率と同じですね。。。

男子 2回戦1/4(水)

大阪エヴェッサ(B9) 89-36 青山学院大(大5)
⭕️予想:大阪エヴェッサ

名古屋経済大(大6) 65-72 福岡第一高(IH)
⭕️予想:福岡第一高

白鷗大(大3) 60-105 新潟アルビ(B10)
⭕️予想:新潟アルビ

神奈川大(関東) 61-84 東海大(大2)
⭕️予想:東海大

京都ハンナリーズ(B11) 104-49 関西学院大(大8)
⭕️予想:京都ハンナリーズ

リンタツ(実1) 63-64 四国電力(四国)
❌予想:リンタツ

JR東秋田(東北) 51-111 仙台89ERS(B12)
⭕️予想:仙台89ERS

筑波大(大1) 99-72 早稲田大(大7)
⭕️予想:筑波大

予想

まさか、Bリーグ1部のチームがそれ以外のチームに負けることはないと思っていますが、オールジャパンは何が起こるかわからないので、怖いです。福岡第一に関しては、高校No.1として、頑張って欲しいという願望が若干入ってます。

感想

福岡第一やりましたね!願望込みでの予想でしたが見事に勝ち上がりました。今年度は、1年通して福岡第一の年でしたね。

女子 2回戦 1/3(火)

就実高(中国) 55-68 岐阜女子高(東海)
⭕️予想:岐阜女子高

羽田ヴィッキーズ(W9) 54-62 筑波大(大7)
❌予想:羽田ヴィッキーズ

紀陽銀行(近畿) 59-89 大阪人間大(大3)
⭕️予想:大阪人間大

山梨クィーン(W12) 57-68 日立ハイテク(W8)
⭕️予想:日立ハイテク

新潟アルビ(W11) 73-70 鶴屋百貨店(実1)
❌予想:鶴屋百貨店

山形銀行(東北) 63-62 滋賀銀行(実2)
❌予想:滋賀銀行

松蔭大(関東) 48-80 東京医療保健(大2)
⭕️予想:東京医療保健

白鷗大(大1) 68-86 愛知学泉大(大5)
予想:白鷗大

予想

女子の2回戦は同じステージの対戦が多く、比較的予想しやすい組み合わせになった気がします。

感想

1回戦に引き続き的中率50%(4/8)と情けない結果になっています。

羽田ヴィッキーズがまさかの筑波大に負けるという波乱が。さらに、大学1位の白鷗大が、大学5位の愛知学泉大に負けるという波乱が。ほんと、オールジャパンって予想が難しいですね。新年早々ということもあって、コンディションが影響しているのでしょうか。それはひできちだけか。。。

3回戦以降の予想と結果の記事はこちらになりますので、是非ご覧ください。

【バスケ】オールジャパン(天皇杯・皇后杯)2017の優勝チームを予想してみる 3回戦~決勝

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

“【バスケ】オールジャパン(天皇杯・皇后杯)2017の優勝チームを予想してみる 出場チームと組み合わせ” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。