【HOR-NET】ツルッツルコートの怪

[公開日]

みなさま、

今回の練習は25名(女性4名)と先週比+1の大人数の参加となりました。

それにしても30ってなかなか行かないものですね。

ただ、今回はさらに新しいメンバーが、

なんと4名

も参加いただき、とても新鮮な練習となりました。

継続して来ていただけるとありがたいですね。

新バッシュで練習に臨みましたが、初めて履くバッシュにしては、かなり動きやすくて感動ものでした。

やっぱり、歴代のゲルバーストは自分の足にあってるみたいです。

いつも以上に動けていた(いつもがサボりすぎなのですが。。。)ようで、練習後の帰りの車の運転中に足が攣りました(笑

話は変わりますが、女子バスケのW杯がいよいよ始まりました。

日本の初戦はスペイン戦でしたが、みなさん見ましたか?

結果から言いますと、71-84で黒星スタートとなりました。

スペインは、米国に次いでFIBAの世界ランク2位という事で結果だけ見ると

「よくやったじゃないの。」

「大健闘だ。」

とも言えるのですが、内容を見ると決していい内容ではなかったです。というか、勝てない相手じゃなかったのではないかなぁという気がしました。

日本は今大会から東京五輪を見据えて若手中心メンバーで構成されていますが、何となく、チームとしてまだ完成していない気がします。

ポイントガードも、町田、本橋、藤岡の誰を正ポイントガードに据えようかと迷っている状態が伺えます。

経験で言えば町田、得点力では本橋、ディフェンスを含めたトータル的なバランスでは藤岡といった感じでしょうか。

それにしてもオコエ選手いいですね。鋭いドライブと当たり負けしない体格。十分通用しているように思えました。まだ若い選手ですので、これからが楽しみですね。

それはそうと、このスペイン戦。

日本のガード陣が全員ツルツルと滑ってました。それがミスに繋がりターンノーバーという場面が序盤になんども見られました。

最初は、本橋が3回くらい滑っていて、

「何やってんだよー、1回町田に交代したほうがいいよ」

って思ってたら、案の定、すぐに町田に交代となりました。

かと思うと出て来た町田も

ツルっと。

その後、交代で出て来た藤岡も

ツルっと。

こんなに滑るっておかしくないですか?

それも一人じゃなくて、本橋、町田、藤岡と出てくるガードが全員ツルッツル、ツルッツル滑ってるじゃないですか。

会場はスペイン。

コートチェンジ後の後半は滑ることがなくなりました。

怪、怪、怪。

特にスピードに乗ってプレイしている日本のガード陣だけが滑ってました。

スピードに乗ってドリブルし、切り返しで止まろうとして止まれない。そんな感じです。

スペインは高さを生かしたプレイや外からのシュートがほとんどでしたので、そんなにスピードに乗るようなプレイはなく。。。

恐らくたまたまなのでしょうが、何か勘ぐってしまうのは自分だけでしょうか(笑)

結局、序盤の差が縮められずに、そのまま敗戦となってしまいました。

 【活動で使用するビブスの運用について】

・基本的にビブスは1人1枚配っており、練習のときは必ず持参してもらう自己管理としています。

・ビブスを忘れた場合には、500円で貸し出します。

・ビブスを借りた人は持ち帰って洗濯して、次回返していただければ500円を返金します。

・基本的には、初めて来たときにビブスをあげることにしています(次回以降来ないことを明言された場合には回収しますが笑)。

ですので練習時には必ず忘れずに持ってきてください。

【今後の予定】 ※10月分アップしました。
9/30(日)9-11 南八幡
10/7(日)19-21 信篤
10/21(日)9-12 南八幡
10/27(土)11-13 南八幡

【体育館の場所】
南八幡:南八幡体育館
信篤 :信篤体育館
塩浜 :塩浜市民体育館
国府台:国府台市民体育館

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
Email this to someone
email
Print this page
Print
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。