【Bリーグ】残留?移籍?2017-18シーズンのチーム契約事情

[公開日]
[更新日] 2017/07/14

こんにちは!

Bリーグ初年度のシーズンが終わり、チームと選手との交渉が始まっているようです。チームと契約し残留する選手。他のチームに移籍する選手。より良い条件を求めて自由交渉リスト入りする選手と様々です。

チームの強弱だけでなく、選手にとってはプレータイムというものも非常に重要となってきますので、強いチームにいてもチーム事情によりポジションを獲得できず思うようにプレータイムがもらえずにフラストレーションを貯めていた選手もいたに違いありません。

そういったチーム事情を含めて、移籍する選手、残留する選手色々と聞こえてきていますので、2017-18シーズンのリーグ分け別に各チームの現状をまとめてみました。

東地区

○=契約更新・残留、△=自由交渉、×=移籍・退団

背番号/氏 名/ポジション/年齢/出身地

レバンガ北海道

#1/関野 剛平/SG/SF/22/北海道
#3/牧 全/SG/25/愛知県
○#5/ダニエル・ミラー/C/25/アメリカ合衆国
○#8/多嶋 朝飛/PG/28/北海道
○#9/折茂 武彦/SG/47/埼玉県
○#11/桜井 良太/SF/34/三重県
×#12/西川 貴之/SF/25/北海道 → S三河
△#13/ジョーダン・バチンスキー/C/27/カナダ
#17/川邉 亮平/SF/22/富山県
△#22/ジャマール・ソープ/PF/32/アメリカ合衆国
#23/野口 大介/SF/PF/34/北海道
#32/松島 良豪/PG/25/沖縄県
#33/田原 隆徳/SG/23/北海道
△#42/貝沼 雄介/SG/24/千葉県

栃木ブレックス

○#0/田臥 勇太/PG/36/神奈川県
○#3/前村 雄大/PG/SG/29/宮崎県
○#4/ジェフ・ギブス/PF/C/36/アメリカ合衆国
○#9/遠藤 祐亮/PG/SG/27/千葉県
○#10/竹内 公輔/PF/C/32/大阪府
×#11/須田 侑太郎/SG/SF/25/北海道 → 琉球Gへ
×#13/渡邉 裕規/PG/SG/29/神奈川県 → 引退
○#15/青木 ブレイク/PF/C/23/京都府
○#21/橋本 晃佑/PF/C/24/栃木県
△#24/トミー・ブレントン/SF/PF/28/アメリカ合衆国
×#25/古川 孝敏/SG/SF/29/兵庫県 → 琉球Gへ
×#27/熊谷 尚也/SF/PF/26/福岡県 → 大阪Eへ
△#31/門馬 圭二郎/SG/SF/22/北海道
△#32/ライアン・ロシター/PF/C/27/アメリカ合衆国
○#46/生原 秀将/PG/23/徳島県
○#91/落合 知也/SF/PF/30/東京都

渡邉選手の引退には非常に驚かされました。年齢・実力的にもまだまだやれますし、当然田臥選手の役割を継いでいく存在だと思っていましたので。理由までは述べられてなかったのですが、分かり次第アップしたいと思います。

千葉ジェッツ

○#1/阿部 友和/PG/31/福岡県
○#2/富樫 勇樹/PG/23/新潟県
○#3/マイケル・パーカー/PF/35/アメリカ
○#11/西村 文男/PG/30/三重県
×#16/ヒルトン・アームストロング/C/32/アメリカ → 琉球へ
×#22/上江田 勇樹/SG/SF/30/沖縄県 → 富山Gへ
○#25/荒尾 岳/PF/30/富山県
○#27/石井 講祐/SG/29/千葉県
○#31/原 修太/SG/SF/23/千葉県
△#33/タイラー・ストーン/PF/25/アメリカ
○#34/小野 龍猛/SF/PF/29/東京都
○#44/伊藤 俊亮/C/38/神奈川県

千葉ジェッツは、ほとんどの選手が残留を決めています。欲を言えば、自由交渉中の選手も是非とも残留してほしいです。

アルバルク東京

×#1/セオン・エディ/SG/26/東京都 → 西宮ストークスへ
×#2/ディアンテ・ギャレット/SG/28/アメリカ → 退団
#7/正中 岳城/PG/32/兵庫県
×#8/二ノ宮 康平/PG/28/埼玉県 → 琉球Gへ
#10/ザック・バランスキー/SF/PF/24/アメリカ
#13/菊地 祥平/SF/32/山形県
#15/竹内 譲次/PF/32/大阪府
×#16/松井 啓十郎/SG/31/東京都 → S三河へ
×#22/田村 大輔/SG/36/大阪府 → 退団
△#23/ジェフ・エアーズ/PF/30/アメリカ合衆国
○#24/田中 大貴/SG/25/長崎県
#35/伊藤 大司/PG/30/三重県
×#44/トレント・プレイステッド/C/30/アメリカ合衆国 →大阪Eへ

サンロッカーズ渋谷

○#0/満原 優樹/PF/C/27/神奈川県
○#1/清水 太志郎/PG/SG/35/宮崎県
○#6/ロバート・サクレ/C/28/アメリカ合衆国
○#7/伊藤 駿/PG/27/宮城県
○#9/ベンドラメ 礼生/PG/23/福岡県
×#10/アキ・チェンバース/SF/26/東京都 → 千葉Jへ
×#14/大塚 裕土/PG/SG/29/北海道 → 富山Gへ
○#24/広瀬 健太/SF/31/島根県
×#33/アイラ・ブラウン/SF/PF/34/アメリカ合衆国 → 琉球Gへ
△#34/アールティー・グイン/PF/C/36/アメリカ合衆国
×#39/藤高 宗一郎/SF/25/大阪府 → 大阪Eへ

川崎ブレイブサンダース

○#0/藤井 祐眞/PG/25/島根県
×#3/晴山 ケビン/SF/24/岩手県 → 京都Hへ
○#7/篠山 竜青/PG/28/神奈川県
○#9/栗原 貴宏/SF/29/福島県
○#11/野本 建吾/SF/PF/25/兵庫県
△#12/ライアン・スパングラー/PF/25/アメリカ
○#14/辻 直人/SG/27/大阪府
○#15/谷口 光貴/SG/24/奈良県
○#18/鎌田 裕也/PF/C/27/福島県
○#22/ニック・ファジーカス/C/32/アメリカ
×#25/ジュフ 磨々道/PF/39/セネガル → 引退
○#33/長谷川 技/SG/SF/27/岩手県
×#43/永吉 佑也/PF/C/25/鹿児島県 → 京都Hへ

中地区

○=契約更新・残留、△=自由交渉、×=移籍・退団

背番号/氏 名/ポジション/年齢/出身地

横浜ビーコルセアーズ

○#0/細谷 将司/PG/27/神奈川県
○#1/川村 卓也/SG/31/岩手県
○#2/高島 一貴/SG/33/茨城県
○#3/蒲谷 正之/SG/34/神奈川県
△#4/ジェフリー・パーマー/SF/PF/32/アメリカ/ニューヨーク州
○#5/湊谷 安玲久司朱/SG/28/青森県
×#6/岩田 涼太/SG/SF/25/神奈川県 → 三遠Nへ
△#7/堀川 竜一/SF/38/富山県
△#10/ファイ パプ月瑠/PF/C/30/セネガル
○#13/山田 謙治/PG/33/神奈川県
○#21/満田 丈太郎/SG/23/神奈川県
○#25/竹田 謙/SG/38/神奈川県
△#33/喜久山 貴一/PG/SG/25/沖縄県
○#42/ジェイソン・ウォッシュバーン/C/27/アメリカ/オハイオ州

新潟アルビレックス

○#0/遥 天翼/SF/28/中国
○#3/畠山 俊樹/PG/26/宮城県
○#5/佐藤 優樹/SG/30/新潟県
#7/五十嵐 圭/PG/37/新潟県
△#8/八幡 圭祐/SG/26/神奈川県
△#13/クリント・チャップマン/PF/28/アメリカ オレゴン州
△#16/本間 遼太郎/PG/24/新潟県
△#22/田口 凜/SG/22/北海道
×#23/佐藤 公威/SG/33/新潟県 → 島根Sへ
○#32/池田 雄一/SF/33/新潟県
△#44/スティーブン・バン・トリース/C/26/アメリカ インディアナ州
○#54/ダバンテ・ガードナー/C/25/アメリカ ヴァージニア州

富山グラウジーズ

○#7/宮永 雄太/PG/35/北海道
○#9/水戸 健史/SG/32/富山県
○#10/岡田 優/SG/33/滋賀県
○#11/宇都 直輝/SG/26/愛知県
○#12/田中 健介/PG/32/静岡県
×#13/比留木 謙司/PF/31/東京都 → 三遠Nへ
×#30/山崎 稜/SG/24/埼玉県 → 栃木Bへ
×#31/城宝 匡史/SG/35/北海道 → 新潟Aへ
△#33/ドリュー・ヴァイニー/SF/PF/28/カリフォルニア州
△#34/サム・ウィラード/PF/C/28/オハイオ州
△#42/嶋田 基志/PF/30/愛知県
△#45/デクスター・ピットマン/C/29/テキサス州
○#81/小原 翼/PF/22/神奈川県

三遠ネオフェニックス

○#1/大石 慎之介/SG/29/静岡県
○#2/ロバート・ドジャー/PF/31/アメリカ
○#3/大口 真洋/SG/41/大阪府
△#5/オルー・アシャオル/PF/29/ナイジェリア
△#7/ジョシュ・チルドレス/SF/34/アメリカ
○#8/太田 敦也/C/33/愛知県
△×#9/川満 寿史/SF/26/沖縄県 → B2福島Fへ
○#11/岡田 慎吾/SG/33/群馬県
○#15/鈴木 達也/PG/26/東京都
○#45/鹿野 洵生/SF/29/埼玉県
×#47/並里 祐/PG/30/沖縄県 → B2熊本Bへ
○#73/田渡 修人/SG/27/東京都

シーホース三河

○#0/橋本 竜馬/PG/29/福岡県
#2/中村 太地/PG/SG/20/山口県
×#3/柏木 真介/PG/35/北海道 → 名古屋Dへ
○#4/狩俣 昌也/PG/29/沖縄県
○#5/アイザック・バッツ/C/28/アメリカ合衆国
○#6/比江島 慎/PG/SG/26/福岡県
○#9/森川 正明/SF/25/福井県
○#14/金丸 晃輔/SG/SF/28/福岡県
×#21/ギャビン・エドワーズ/PF/29/アメリカ合衆国 → 千葉Jへ
×#22/長谷川 智也/SG/28/新潟県 → S渋谷へ
○#24/加藤 寿一/SG/23/神奈川県
○#32/桜木 ジェイアール/PF/40/アメリカ合衆国
△#33/市岡 ショーン/PF/26/アメリカ合衆国
△#34/高橋 マイケル/SF/42/福島県

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

×#0/石崎 巧/PG/SG/32/福井県 → 琉球Gへ
#1/藤永 佳昭/PG/25/兵庫県
○#6/船生 誠也/SF/23/福島県
○#8/張本 天傑/SF/PF/25/愛知県
○#9/安藤 周人/SG/23/三重県
×#11/鵜澤 潤/PF/35/千葉県 → 新潟Aへ
#12/中東 泰斗/SG/25/奈良県
#18/中務 敏宏/SG/SF/31/大阪府
#21/笹山 貴哉/PG/24/三重県
△#23/デイビット・ウィーバー/C/29/アメリカ合衆国
○#24/ジャスティン・バーレル/PF/C/29/アメリカ合衆国
#33/ジェロウム・ティルマン/PF/C/30/アメリカ合衆国

 

西地区

○=契約更新・残留、△=自由交渉、×=移籍・退団

背番号/氏 名/ポジション/年齢/出身地

滋賀レイクスターズ

○#0/小林 遥太/PG/25/新潟県
#3/ファイ サンバ/C/30/セネガル
○#6/長谷川 智伸/SG/SF/26/島根県
#7/並里 成/PG/27/沖縄県
○#8/田中 大地/SF/28/東京都
△#9/佐野 太一/PG/23/滋賀県
○#13/菅原 洋介/SG/SF/33/北海道
○#22/樋口 大倫/PF/26/愛知県
○#23/横江 豊/PG/28/滋賀県
#24/高橋 耕陽/SG/SF/23/北海道
×#32/ジュリアン・マブンガ/PF/27/ジンバブエ → 京都Hへ
△#33/クレイグ・ブラッキンズ/PF/C/29/アメリカ合衆国
#34/狩野 祐介/SG/27/福岡県

京都ハンナリーズ

×#1/小島 元基/PG/SG/23/茨城県 → A東京へ
×#2/川嶋 勇人/PG/27/京都府 → 三遠Nへ
○#3/伊藤 達哉/PG/22/千葉県
△#5/マーカス・ダブ/PF/32/アメリカ合衆国
×#8/村上 直/PG/30/大阪府 → S三河
○#12/岡田 優介/SG/32/東京都
×#15/佐藤 託矢/PF/33/大阪府 → 横浜Bへ
×#17/日下 光/PG/SG/34/宮城県 → 引退
△#22/モー・チャーロ/SF/34/米国
○#33/内海 慎吾/SG/33/北海道
×#34/籔内 幸樹/PG/SG/32/大阪府 → 引退
△#42/ケビン・コッツァー/PF/27/アメリカ合衆国
○#45/頓宮 裕人/PF/C/23/滋賀県

大阪エヴェッサ

○#1/今野 翔太/SG/SF/32/大阪府
×#2/橋本 尚明/SG/24/愛媛県 → 富山Gへ
×#8/久保田 遼/PF/27/大分県 → 茨城ロボッツへ
#11/綿貫 瞬/PG/29/神奈川県
○#14/橋本 拓哉/SG/22/大阪府
○#15/根来 新之助/SF/PF/29/大阪府
○#17/木下 博之/PG/37/大阪府
×#18/相馬 卓弥/SG/25/宮崎県 → 島根Sへ
#20/合田 怜/PG/23/大阪府
△#25/リチャード・ロビー/SF/31/アメリカ合衆国
△#32/エグゼビア・ギブソン/C/28/アメリカ合衆国
#35/澤邉 圭太/SG/22/熊本県
△#55/ジョシュ・ハレルソン/PF/C/28/アメリカ合衆国

西宮ストークス

○#0/谷口 淳/PF/24/大阪府
△#2/丸山 公平/SG/26/鹿児島県
○#3/松崎 賢人/PG/29/兵庫県
○#4/ドゥレイロン・バーンズ/SG/SF/32/アメリカ/ウィスコンシン州
×#8/竹野 明倫/PG/31/福岡県 → 引退
○#9/谷 直樹/SF/28/兵庫県
○#10/坂井 レオ/PF/C/23/大阪府
○#13/道原 紀晃/PG/SG/27/兵庫県
△#14/ジョーダン・ヴァンデンバーグ/C/27/オーストラリア
△#15/ラリー・オーウェンス/SF/PF/34/アリゾナ州
○#19/梁川 禎浩/SG/31/大阪府
△#24/石橋 晴行/PG/43/大阪府
△#26/松本 健児リオン/PG/SG/23/神奈川県
○#27/石塚 裕也/PF/25/大阪府
#47/土屋 アリスター時生/C/21/イギリス

島根スサノオマジック

△#0/ジョシュ・デービス/PF/26/アメリカ/ノースカロライナ州
○#1/岡本 飛竜/PG/24/鳥取県
△#3/呉屋 貴教/SG/33/沖縄県
○#5/山本 エドワード/PG/30/鳥取県
×#12/寒竹 隼人/SF/30/福岡県 → 大阪Eへ
△#31/高畠 佳介/SG/27/滋賀県
×#32/安部 潤/SG/31/島根県 → 大阪Eへ
△#42/ライアン・リード/PF/30/アメリカ
△#44/栗野 譲/PF/36/神奈川県
△#50/ウェイン・マーシャル/C/31/アメリカ/ペンシルバニア州
×#55/横尾 達泰/SG/32/愛知県 → 熊本Bへ

琉球ゴールデンキングス

×#10/波多野 和也/PF/C/35/ブラジル → 島根Sへ
○#13/津山 尚大/PG/SG/21/沖縄県
○#14/岸本 隆一/PG/SG/27/沖縄県
○#16/渡辺 竜之佑/PG/SG/22/沖縄県
○#24/田代 直希/SF/PF/24/千葉県
×#31/喜多川 修平/SF/31/神奈川県 → 栃木Bへ
×#32/山内 盛久/PG/SG/27/沖縄県 → S渋谷へ
△#34/ラモント・ハミルトン/PF/C/33/米国
△#40/新城 真司/SF/PF/25/沖縄県
△#5/アンソニー・マクヘンリー/SF/PF/34/米国
○#6/金城 茂之/SG/32/沖縄県
△#7/レイショーン・テリー/SF/PF/33/米国・ノースカロライナ州出身
×#8/大宮 宏正/PF/33/栃木県 → 名古屋Dへ

B2降格チーム

○=契約更新・残留、△=自由交渉、×=移籍・退団

背番号/氏 名/ポジション/年齢/出身地

秋田ノーザンハピネッツ

○#2/水町 亮介/PG/35/佐賀県
#3/安藤 誓哉/PG/24/東京都
○#5/田口 成浩/SG/27/秋田県
○#9/白濱 僚祐/SF/25/佐賀県
△#11/菅澤 紀行/SF/PF/30/茨城県
×#13/スコット・モリソン/C/31/カナダ → 三遠Nへ
#16/高橋 憲一/SG/36/秋田県
○#17/中山 拓哉/PG/SG/22/神奈川県
△#18/藤江 建典/SF/30/福岡県
○#22/レオ・ライオンズ/SF/PF/30/アメリカ合衆国
#24/保岡 龍斗/SG/SF/22/埼玉県
△#30/イバン・ラベネル/PF/C/27/アメリカ
○#55/谷口 大智/PF/C/27/奈良県

仙台89ers

#3/石川 海斗/PG/26/東京都
#4/志村 雄彦/PG/34/宮城県
○#5/柳川 龍之介/SF/26/宮城県
△#6/菊池 真人/PF/28/福島県
#7/坂本 ジェイ/PF/30/セネガル
△#9/熊谷 宜之/SF/31/神奈川県
×#14/佐藤 文哉/SG/26/宮城県 → B2群馬Cへ
△#15/チリジ・ネパウエ/C/28/南アフリカ共和国
#21/谷里 京哉/SF/22/北海道
△#33/楯 昌宗/PG/29/岐阜県
△#41/ウェンデル・ホワイト/PF/32/アメリカ合衆国
△#44/グレッグ・マンガーノ/PF/27/アメリカ合衆国
×#91/片岡 大晴/SG/31/宮城県 → 京都Hへ

所感

現時点では、ほとんどのチームが選手の半分以上との契約を更新していない状況です。半分以上の選手が入れ替わるとなるとブースター目線で見るとせっかく覚えた選手がほとんどいなくなり昨年度とは別チームという印象を受けるのではないでしょうか。

もちろんチーム力を上げ、強くなるための人事なのですが、ブースターからすると愛着が持てずに離れる人も出てくる気がします。

そんな中で、千葉ジェッツや川崎ブレイブサンダースのようにほとんどの選手と契約を更新し、ほぼ同じメンバーで次年度スタートできるチームはブースターにとって応援のしがいがあり、ありがたいことだと思います。

ブースターの定着のためにも選手が長く居続けられるようなチーム作りが求められてくるような気がしました。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。

B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。

現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。