[HOR-NET] 交流戦 vs ドリームメーカーズ

[公開日]
[更新日] 2016/07/05

皆さん、本日の交流戦お疲れ様でした。

ドリームメーカーズのみなさまもお疲れ様でした。そして、差し入れありがとうございました。

今回のHOR-NETの参加人数は、計16名(女性4名)でした。

ドリームメーカーズとの交流戦は、以下のルールで2ゲーム行いました。

  • 10分4Q フリースローあり
  • 必ず女性1名を入れる
  • 女性は、+1点(フリースローを除く)
  • 時間は公式ルールと同じく止める
1戦目 HOR-NET ○ 61 x 34 ● ドリームメーカーズ

終始リードし、徐々に差をつけていったいい流れの試合でした。

HOR-NET側は、ゴリゴリとインサイドで攻めるプレイが目立ち、シュートファウルもかなりもらったんじゃないでしょうか。

とにかく、やることなすことすべてうまくいっていたという感じで、完全に余裕ムードでした。

ドリームメーカーズ側は、ミスが多く、またノーマークのスリーポイントを何度かアテンプトするもほとんど入っていなかったので、あまり調子が出ていないという印象でした。

2戦目 HOR-NET ● 52 x 69 ○ ドリームメーカーズ

1戦目とはうって変わって、1Qで一気に20点差を付けられるとそのまま最大30点差くらいまでいきました。

後半で追い上げるも、1Qの点差が響いてそのまま敗戦となりました。

なんて言うんですかね。モロに年の差が出たというか、戻りが遅くなりドリームメーカーズの速攻が目立ってましたね。

点差からくる心の余裕なのでしょうか。スリーポイントも入るようになり、完全に勢いに乗せてしまったという印象ですね。

HOR-NET側もドリームメーカーズがゾーンディフェンスに切り替えてから、中でゴリゴリが空回りして、パスミスも目立ってましたね。

 

ということで、1勝1敗の痛み分けということになりました。

しかし、自分が、勝手に作った裏ルールでは、1戦目2戦目の合計点でHOR-NETの勝ちということになっていますw

※ドリームメーカーズさん、すみません。冗談です。

チームのカラーは全く異なりますが、同じくらいの実力なんでしょうね。ちょうどいい感じです。

いつも思いますが、たまに他チームとの試合をやると新鮮で新たな気づきが出てくるような気がします。

自分もたいして走ってないのに、太ももと腰が即日筋肉痛になりました。。。

いかに、いつもの練習でサボってるかがわかりますね。

また是非交流戦やりたいですね。

【今後の予定】

7/3 (日) 9-12 南八幡 3h
7/16(土) 9-11 南八幡
7/24(日)12-15 南八幡 3h
7/30(土)15-18 南八幡 3h

【体育館の場所】
南八幡: 南八幡体育館(市川市南八幡2-20-1 勤労福祉センター内)
信篤: 信篤市民体育館(市川市高谷1丁目8-2)
塩浜: 塩浜市民体育館(市川市塩浜4丁目9-1)
国府台: 国府台市民体育館(市川市国府台1丁目6-4)

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。

B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。

現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。