NBA 2K19 マイキャリア日記 ~男はつらいよ コッティ編 Vol.4~

[公開日]

こんにちは!

久々の2K投稿となります。

ゲームをやること自体も久しぶりすぎて、アップデートに5分くらいかかりました。

【過去の記事はこちら】

NBA 2K19 マイキャリア日記 ~男はつらいよ コッティ編 Vol.1~

NBA 2K19 マイキャリア日記 ~男はつらいよ コッティ編 Vol.2~

NBA 2K19 マイキャリア日記 ~男はつらいよ コッティ編 Vol.3~

さてさて、いきなりですが話はプレイオフのファースト・ラウンドの第1戦目からです。

ファースト・ラウンドの相手はミネソタ ティンバーウルブズです。

ケビン・ガーネットくらいしか知りませんが、もう過去の人なのでつまりは一人も知らないです。

あんまり強いイメージがないので、多分楽勝でしょう。

コッティはというと、

Nintendo Switchをやっていない間にコツコツと2Kアプリで稼いだお金が15,000くらい溜まっていたので、一気にスキルアップしました。

総合評価も81となり、なかなか立派な青年になってきました。

得点とリバウンドの平均ダブルダブルを目指せるくらいの位置にきてます。

そろそろオンラインでもちょっとは相手にしてもらえるくらいにはなったんですかね。

ということで、プレーオフちょっくら行ってきます。

会場に入ると

熱気が凄い

みんな総立ちで、シーズンマッチとは全然違う歓声の大きさです。

なんか急に緊張してきました笑

ということで黄色いペリカンたちの戦いが始まりました。

序盤は接戦だったものの2Qに少し離して、66-58と8点リードで折り返しました。

3Q以降は、完全にペリカンペースでした。

 

そんな中、コッティは3Qの途中で4ファウルということでベンチにいます。。。

なんか今回のアップデートで、イリーガルスクリーンの判定が厳しくなった気がします。

コッティが得意とするスクリーンアシスト作戦を封じるための対策なのでしょうか。

イリーガルスクリーンで2つもファウルを受けてしまいました。

ただ、チームは絶好調で3Q終了時点で20点差をつけてほぼ試合を決める展開に。

しかし、4Q始まってもまだベンチ。。。

残り8分くらいで再出場となりました。

で、今回のアシストオブザゲームのプレーがこちら。

ちゃっかり、アシストパスもらって映ってます。

で、試合終了後のハイライトがこちら。

終わってみれば、43点差という超大差をつけての圧勝でした。

コッティもいいブロック決めてますね笑

コッティはこの日、13得点、12リバウンド、4アシスト、2スティール、2ブロックのダブルダブルの大活躍です。

ちなみにコッティの控え選手であるアンソニー・ディビス君はというと、

33得点、13リバウンド。。。

ま、まぁ、奴にしてはよく頑張った方かな。

■本日の試合結果(vs.ウルブス)

37分/13得点/12リバウンド/2ブロック

獲得ファン:13,766人

ランク:81

1試合平均:

30.3分(⬆︎3.5)/10.0得点(⬆︎2.9)/9.8リバウンド(⬆︎1.8)/2.0アシスト(⬆︎0.2)/1.4ブロック(⬆︎0.3)/0.5スティール(⬆︎0.3)

カッコ内は、前回投稿比です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Print this page
Print
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。