【バスケ】インカレ2016の優勝校を予想してみる 出場校と注目選手

[公開日]
[更新日] 2016/11/21

こんにちは!

本ブログ初大学バスケの話題を取り上げてみたいと思います。少し気が早いですが、11月21日〜27日に東京で開催される第68回全日本大学バスケットボール選手権大会いわゆるインカレの優勝校を予想して見たいと思います。

まず、本記事では出場校とその注目選手を紹介したいと思います。

組み合わせと勝ち上がりの予想記事はこちらになります。

インカレについて

全国の各地区予選から選出された男女各32チームによるトーナメント戦で大学の日本一を決定する大会です。上位8チームは、翌年の全日本総合バスケットボール選手権大会(オールジャパン)の出場権を獲得する。

出場枠

以下の条件で男女各32校が選出される。

・前年度の1位〜4位までの地区学連より推薦(4校)

 ちなみに前年度の順位は以下の通り。

男子 大学 地区
1 筑波大学 関東
2 東海大学 関東
3 拓殖大学 関東
4 青山学院大学 関東

よって、関東学区連に+4

女子 大学 地区
1 筑波大学 関東
2 白鷗大学 関東
3 大阪人間科学大学 関西
4 愛知学泉大学 東海

よって、関東学区連+2、関西学区連+1、東海学区連+1

・開催地の地区学連より推薦(1校)

  今年は、関東地区で開催されますので関東学区連に+1

・地区学連ごとの選出(27校、枠数は下記の通り)
 北海道2、東北2、北信越2、関東7、東海3、関西5、中国2、四国1、九州3

最終的に、今年度の地区学連ごとの選出は、以下のとおりです。
 男子: 北海道2、東北2、北信越2、関東12、東海3、関西5、中国2、四国1、九州3
 女子: 北海道2、東北2、北信越2、関東10、東海4、関西6、中国2、四国1、九州3

過去3年の優勝校

男子

  優勝 準優勝 3位 4位
2013 東海 明治 青山 拓殖
2014 筑波 東海 大東文化 拓殖
2015 筑波 東海 拓殖 青山

女子

  優勝 準優勝 3位 4位
2013 松蔭 大阪体育 白鴎 早稲田
2014 早稲田 白鴎 東京医療 大阪体育
2015 筑波 白鴎 大阪人間 愛知学泉

昨年は、筑波大のアベック優勝でした。筑波大の波が来てますね。

北海道
男子:

 札幌大学
 4年:
  #17 山戸宥吾
   ’16 選抜、地区予選 最優秀選手
  #21 田原隆徳
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手、春季 最優秀選手
  #26 板谷大夢
   ’16 選抜、地区予選 MIP、春季 優秀選手

 東海大札幌
 3年:
  #22 齋藤亮太
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手、春季 優秀選手

女子:

 北翔大学
 4年:
  #6 杉内那緒
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手、春季 最優秀選手
  #8 小澤彩佳
   ’16 選抜、地区予選 最優秀選手
 2年:
  #5 太田みなみ
   ’16 選抜、地区予選 MIP
 1年:
  #7 土谷きらり
   ’16 選抜、地区予選 MIP、春季 新人王

 札幌大学

東北
男子:

 東北学院大学
 4年:
  #25 石ケ守遼
   ’16 地区予選 最優秀選手、選抜
  #33 梅津諒平
   ’16 地区予選 優秀選手、選抜
 3年:
  #92 本田駿也
   ’16 地区予選 優秀選手、選抜

 仙台大学
 4年:
  #18 中村優斗
   ’16 地区予選 敢闘賞、選抜 優秀選手
 2年:
  #7 鈴木亮也
   ’16 地区予選 優秀選手、選抜

女子:

 山形大学
 4年:
  #12 高橋美緒
   ’16 地区予選 最優秀選手、選抜
  #13 島本悠加
   ’16 地区予選 優秀選手、選抜
 3年:
  #24 吉田園佳
   ’16 地区予選 優秀選手、選抜

 東北学院大学
 4年:
  #24 吉田弥生
   ’16 地区予選 優秀選手・3ポイント王
  #21 上村優
   ’16 選抜
  #51 澤田七海
   ’16 地区予選 敢闘賞、選抜
 2年:
  #29 角田穂乃香
   ’16 地区予選 アシスト王、選抜
 1年:
  #28 佐々木結
   ’16 選抜

北信越
男子:

 新潟経営大学
 3年:
  #30 今村佳太
   ’16 春季 得点王、3ポイント王

 富山大学
 3年:
  #1 松山駿
   ’16 春季 3ポイント王

女子:

 北陸学院大学
 3年:
  #6 川端美貴子
   ’16 選抜 優秀選手、春季  リバウンド王・スティール王

 新潟経営大学
 2年:
  #12 ナウタヴァイ絵美里
   ’16 春季 得点王・ブロック王

関東
男子:

 筑波大学
  4年:
   #?? 満田丈太郎
    ’16 李相佰盃、選手権 優秀選手・3ポイント王、
   #46 生原秀将
    ’16 李相佰盃、地区予選 優秀選手
  3年:
   #6 馬場雄大
    ’16 李相佰盃、地区予選 優秀選手、選手権 最優秀選手
   #17 杉浦佑成
    ’16 李相佰盃、地区予選 最優秀選手、選手権 最優秀選手、3ポイント王

 東海大学
  4年:
   #?? 伊藤達哉
    ’16 李相佰盃、選手権 優秀選手
   #13 中山拓哉
    ’16 選抜、地区予選 優秀選手

 白鴎大学

 専修大学
  4年:
   #6 渡辺竜之佑
    ’16 選抜、地区予選 優秀選手
   #30 アブ フィリップ
    ’16 地区予選 得点王・リバウンド王、新人戦 得点王、リバウンド王

 早稲田大学
  3年:
   #?? 石原卓
    ’16 選抜、選手権 優秀選手

 青山学院大学
  2年:
   #?? 高橋浩平
    ’16 李相佰盃、新人戦 優秀選手

 拓殖大学
  4年:
   #?? 成田正弘
    ’16 李相佰盃、選手権 優秀選手・3ポイント王
   #?? ジェフ・チェイカ・アハマド・バンバ
    ’16 選抜、選手権 敢闘賞・得点王・リバウンド王
   #18 多田武史
    ’16 選抜、地区予選 3ポイント王

 日本大学

 明治大学
  4年:
   #?? 齊藤拓実
    ’16 選抜、地区予選 アシスト王、選手権 アシスト王

 慶應義塾大学

 大東文化大学(2部)

 江戸川大学(2部)

女子:

 早稲田大学
  4年:
   #22 田村未来
    ’16 地区予選 最優秀選手・3ポイント王、選手権 ベスト8
   #7 加藤臨
    ’16 地区予選 優秀選手、選手権 敢闘賞
  2年:
   #21 高田静
    ’16 選抜、新人戦 敢闘賞・アシスト王
  1年:
   #33 中田珠未
    ’16 選抜、新人戦 リバウンド王

 白鴎大学
  4年:
   #4 上原もなみ
    ’16  選抜、地区予選 優秀選手
   #8 林咲希
    ’16 U-23、地区予選 敢闘賞・得点王

 東京医療保健大学
  4年:
   #3 平松飛鳥
    ’16 選抜 敢闘賞、地区予選 優秀選手、選手権 最優秀選手
   #83 宮坂桃菜
    ’16 選抜、選手権 ベスト8
  1年:
   #89 藤本愛妃
     ’16 選抜、選手権 新人王、新人戦 得点王

 拓殖大学
  4年:
   #4 安間志織
    ’16 地区予選 アシスト王・MIP、選手権 MIP
   #7 奥田花
    ’16 選抜、選手権 ベスト8

 筑波大学

 専修大学
  4年:
   #9 川上美嬉
    ’16 選抜、選手権 ベスト8
  1年:
   #27 小笠原美奈
    ’16 地区予選 リバウンド王、新人戦 ベスト8

 順天堂大学
  4年:
   #10 越智遥
    ’16 選抜、選手権 ベスト8

 関東学院大学

 松蔭大学(2部)

 日本体育(2部)

東海
男子:

 名古屋学院大学
 3年:
  #10 ジョオムハマディジャア
   ’16 選抜、地区予選 最優秀選手
  #31 東宏輝
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手・得点王、地区選手権 優秀選手

 名古屋経済大学
 4年:
  #15 ジャニパプマリックスイラ
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手・リバウンド王、地区選手権 リバウンド王
  #91 松本健児リオン
   ’16 選抜 優秀選手、地区予選 敢闘賞、選手権 優秀選手

 愛知学泉大学
 4年:
  #10 中堀純希
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手、地区選手権 最優秀選手
 3年:
  #87 堀口幹太
   ’16 選抜、地区予選 3ポイント王

女子:

 愛知学泉大学
 4年:
  #4 内堀紫菜
   ’16 地区予選 最優秀選手、選手権 最優秀選手・アシスト王
  #7 谷口二千華
   ’16 地区予選 優秀選手・アシスト王
 2年:
  #16  アイメレク モニィーク
   ’16 地区予選 得点王、選手権 優秀選手・得点王
 1年:
  #19 伊藤里奈
   ’16 地区予選 3ポイント王・新人賞

 名古屋学院大学
  #9 木本佳那子
   ’16 地区予選 優秀選手・リバウンド王
  #10 小林結女
   ’16 地区予選 敢闘賞、選手権 優秀選手

 桜花学園大学
 4年:
  #4 伊藤南
   ’16 選抜 優秀選手、選手権 敢闘賞・リバウンド王
 2年:
  #11 藤原穂香
   ’16 地区予選 優秀選手・3ポイント王

 中京大学
 
4年:
  #4 石川叶絵
   ’16 地区予選 優秀選手、地区選手権 優秀選手

関西
男子:

 関西学院大学
 4年:
  #34 池嶋一輝
   ’16 選抜、地区予選 最優秀選手、選手権 優秀選手
 3年:
  #10 松原寿樹
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手
  #22 堤大喜
   ’16 選抜、選手権 アシスト王

 天理大学
 4年:
  #15 イビス・ニヨキゼラ
   ’16 選抜、地区予選 敢闘賞・リバウンド王、西日本選手権 得点王・リバウンド王
  #56 川田稜介
   ’16 選抜、西日本選手権 最優秀選手
 2年:
  #24 佐々木隆成
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手、西日本選手権 優秀選手・アシスト王

 立命館大学
 4年:
  #35 福永雅刀
   ’16 地区予選 優秀選手、西日本選手権 優秀選手

 京都産業大学
 1年:
  #38 リンダーライアン雅輝
   ’16 地区予選 優秀選手・新人王

 大阪学院大学
 
4年:

  #7 澤邉圭太
   ’16 選抜 優秀選手、西日本選手権 敢闘賞・アシスト王
 3年:
  #35 吉川拓己
   ’16 選抜、選手権 優秀選手
 2年:
  #30 木下誠
   ’16 選抜、選手権 優秀選手

女子:

 大阪人間科学大学
 4年:
  #4 畠中春香
   ’16 西日本選手権 優秀選手、リバウンド王
  #5 田中真琴
   ’16 選抜 最優秀選手、地区予選 優秀選手
  #6 白鞘郁里
   ’16 選抜、地区予選 最優秀選手、西日本選手権 敢闘賞
 3年:
  #7 小池遥
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手

 大阪体育大学
 3年:
  #8 水上千聖
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手・3ポイント王・フリースロー王
  #10 鐘ヶ江さゆり
   ’16 地区予選 敢闘賞、西日本選手権 優秀選手

 関西学院大学
 4年:
  #4 木原恵里奈
   ’16 選抜、地区予選 優秀選手
  #5 佐藤ひかる
   ’16 選抜、地区予選 得点王
 3年:
  #8 平岩素菜
   ’16 選抜、地区予選 リバウンド王
  #12 山本美緒
   ’16選抜、地区予選 アシスト王

 立命館大学
 4年:
  #4 坂本美樹
   ’16選抜、地区予選 優秀選手、西日本選手権 優秀選手

 奈良学園大学

 武庫川女子

中国
男子:

 徳山大学
  #23 平田匠
   ’16 地区予選 最優秀選手、春季 敢闘賞・3ポイント王

 広島大学
 
 #19 奥野友章
   ’16 選抜 優秀選手、地区予選 敢闘賞

女子:

 広島大学
 
4年:
  #11 萱嶋沙羅
   ’16 選抜 優秀選手、春季 敢闘賞・得点王
  #13 熊美里
   ’16 地区予選 最優秀選手・得点王

 環太平洋大学
 
4年:
  #9 筒井悠月
   ’16 地区予選 敢闘賞、春季 最優秀選手
 2年:
  #18 平田桃子
   ’16 春季 3ポイント王、新人戦 最優秀選手

四国
男子:

 香川大学
 4年:
  三上祐世
   ’16 地区予選 最優秀選手、新人戦 最優秀戦選手
 3年:
  芳本秀斗
   ’16 地区予選 優秀選手、新人戦 優秀選手

女子:

 愛媛大学
 4年:
  菅原史織
   ’16 選抜、地区予選 最優秀選手、新人戦 最優秀選手

九州
男子:

 東海大学九州
 
4年:
  #6 小澤智将
   ’16 選抜 敢闘賞、地区予選 最優秀選手
 3年:
  #7 林翔太郎
   ’16 李相佰盃、地区予選 得点王

 鹿屋体育大学

 日本経済大学

女子:

 日本経済大学
 
4年:
  #5 栗原
祥美
   ’16 地区予選 最優秀選手・アシスト王
 1年:
  #00 ダラーメ・マレム・ドイ
   ’16 地区予選 優秀選手・得点王

 東海大学九州
 
4年:
  #14 小澤愛菜
   ’16 地区予選 敢闘賞・3ポイント王

 鹿屋体育大学

組み合わせと予想は、別の記事に記載していますので、ぜひご覧ください。

【バスケ】インカレ2016の優勝校を予想してみる 出場校と注目選手

最後までお付合いいただきありがとうございました。

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

“【バスケ】インカレ2016の優勝校を予想してみる 出場校と注目選手” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。