【リオ五輪】女子バスケ 予選ラウンド第3戦(トルコ戦) レポート

[公開日]

こんにちは!

日本女子バスケ2戦全勝と好調なスタートを見せています。スタートのメンバーだけでなく、控えの選手も出る選手出る選手がいい仕事をしています。非常に層の厚いチームだと思います。

FIBAランク7位しかもバリバリのホームコートであるブラジルを撃破した現在の日本代表チームは、FIBAランク16位がふさわしくないくらいに強いと思います。冒頭、好調といいましたが、実力と言っても過言ではないでしょう。

今回は、予選ラウンド第3戦(トルコ戦)の観戦レポートを掲載したいと思います。試合を見ながらの乱文になることが予想されますが、ご了承ください。

1st Quarter

jp 9 – 24 tr

またもNHKでの放送が遅れている模様。。。

カックカクのライブストリーミング配信で観戦。

序盤から、10点差以上開く悪い流れ。日本はミスが多く、オフェンスのリズムが作れない一方で、トルコはシュートを確率高く決めてくる。

昨日までの強さはどこに行ったのかという印象。

兎に角流れが悪い1Qでした。

2nd Quarter

jp 23 – 38 tr  (14 – 14)

開始から、高田のドライブ、吉田のミドルシュートと良い出だしかと思いきや、トルコは早いパス回しからの3ポイントで返す。

トルコは、中外とバランスよく点数を積み重ね、徐々に点差が広がる。日本は、オフィンスで良い形が作れずに3ポイントが全く決まらない状態。

23点差になったところでたまらずタイムアウト。

苦しい流れの中、日本初の3ポイントを栗原が2本連続決めて、なんとか繋いで、残り2分でなんとか19点差。

本川のドライブも決まり17点差。

吉田のミドルで15点差。

トルコのオフェンスが停滞して、日本の良い流れで前半を終える。

なんとか、逆転してほしい!まだまだ、圏内だと思います!

スポンサーリンク

3rd Quarter

jp 39 – 57 tr (16 – 19)

渡嘉敷のドライブからのレイアップでスタート。13点差。
ペイントエリアでのトルコのオフェンスファール。
前半からの良い流れは続いている。

トルコは、サンダースの外からのミドルで久しぶりの得点。

吉田ー渡嘉敷のホットラインで、2本決めて11点差。

間宮のレイアップで9点差。

残り4分、サンダースマッチアップの渡嘉敷が3つ目のファールで交代。

トルコの3ポイントで、再び15点差。残り3分。

トルコ再び3ポイントを決める。今日のトルコの3ポイントは相当確率が高い。

吉田アシストの渡嘉敷のミドルで16点差。

サンダースのミドルが決まる。間宮オフェンスリバウンドから決めて16点差に戻す。残り30秒。

一時点差を詰めるも、あと一本が決まらず再び引き離される。

終わってみれば、このクォーターもトルコがリード。

4th Quarter

jp 62 – 76 tr (23 – 19)

開始から点の取り合い、日本は栗原、吉田の3ポイント。さらに近藤のステップバックからの3ポイントで10点差。残り6分。

渡嘉敷4つ目のファールでトルコのカウントワンショット。しかし近藤が再び3ポイントで10点差。

その後、お互いに点の取り合いが続くが、サンダースの連続得点で、再び突き放される。12点差で残り3分。

サンダースはここまでで32ポイント。止められない。

その後、残り時間の関係から日本は早いタイミングで3ポイントを狙うが、難しいシュートとなりなかなか決まらない。

最後はサンダース36ポイント目を決めて終了。

総括

1Qの立ち上がりの悪さが最後まで響いたという印象。

日本は、2勝1敗。ただし、この後、オーストラリア、フランスと強豪が待ち構えているので、決勝トーナメント進出が微妙な状態になってきました。

今後は、得失点差が重要となってくると思われますので、強豪相手の試合をなんとか踏ん張って欲しいです。

最後までお付合いいただきありがとうございました!

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someonePrint this page
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

“【リオ五輪】女子バスケ 予選ラウンド第3戦(トルコ戦) レポート” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。