【Bリーグ】オールスター2017

[公開日]

こんにちは!

まさかの千葉ジェッツ優勝で幕を閉じた天皇杯でしたが盛り上がりましたね。企業が母体となっている強豪チームをなぎ倒していく千葉ジェッツの快進撃は見ていて小気味良かったですね。

その余韻を残し今週末には、Bリーグの初のオールスターゲームが行われます。

そこで、本記事ではBリーグのオールスターについて紹介したいと思います。

開催概要

ALLSTARGAME2017

日時:2017/1/15(日)

15:00 – 開場
16:00 – ファンイベント
16:30 – ダンクコンテスト予選/3Pコンテスト
17:55 – 選手入場
18:05 – TIP OFF
 ハーフタイム タンクコンテスト決勝

会場:代々木第一体育館

3Pコンテスト

1分間の間に5箇所から各5本ずつ計25本シュートを打ち入った本数を競う。各箇所の最後の1本は2本分となります。

したがって、30点満点ということになります。

ちなみにこの競技はNBAのオールスターでも毎年行われていますが、最高記録は25点(グレイグ・ホッジス(1986)、ジェイソン・カポノ(2008))でした

個人的には、NBAレベルだと満点とか出てるのかなと思っていたので25点と知って意外と低いなと思いましたが、制限時間がある中で決めていくのは難しいんでしょうね。

Bリーグでは、これを2回ずつ行って合計点で優勝者を決めます。

1回目は前日に行い、2回目は当日のゲーム開始前の時間に行います。

出場選手は、以下の通りです。

出場選手 所属
田口成浩 秋田ノーザンハピネッツ
田渡修人 三遠ネオフェニックス
金丸晃輔 シーホース三河
狩野祐介 滋賀レイクスターズ
岡田優介 京都ハンナリーズ
ジョシュ・ハレルソン 大阪エヴェッサ
朝山正悟 広島ドラゴンフライズ

なんと、B2の広島ドラゴンフライズからも朝山選手が参戦していますね。がんばってほしいですね。

ダンクコンテスト

60秒の制限時間内に、持ち技を披露して得点を競います。

オールスターゲーム開始前に行われる予選ラウンドの上位2名のみが決勝に進めます。

決勝は、オールスターゲームのハーフタイムに行われます。

そして、決勝については、一般の人もSNSで投票できるようです。

参加選手は以下の通り。

参加選手 所属
チリジ・ネパウエ 仙台89ERS
熊谷尚也 栃木ブレックス
ディアンテ・ギャレット アルバルク東京
アイラ・ブラウン サンロッカーズ渋谷
ジャスティン・バーレル 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
坂本健 Fイーグルス名古屋

こちらもB2のFイーグルス名古屋より、坂本選手が参加しています。

ぜひとも日本人でも豪快なダンクができるというところを見せて欲しいですね!

オールスターゲーム

Bリーグのオールスターゲームは、NBAとは違い、東西で分けるわけではなくファン投票で選出された12名の選手をドラフト会議にてBLACK/WHITEの2チームに分けるという趣向が凝らされています。

選出方法は、

1.ファン投票で12名(日本人8名、外国人選手4名)

2.ドラフト会議でチーム分け

3.Bリーグ推薦で各 チームに5名

4.さらにSNSで各チームに1名

で1チーム12名となります。

各チームのメンバーは以下の通り。

 青はファン投票
 黒はリーグ推薦
 赤はSNS投票

B.BLACK

選手 所属
田臥勇太 栃木ブレックス
富樫勇樹 千葉ジェッツ
川村卓也 横浜ビー・コルセアーズ
宇都直輝 富山グラウジーズ
比江島慎 シーホース三河
安藤誓哉 秋田ノーザンハピネッツ
白濱僚祐 秋田ノーザンハピネッツ
熊谷尚也 栃木ブレックス
桜井良太 レバンガ北海道
ライアン・ロシター 栃木ブレックス
ジャスティン・バーレル 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
ニック・ファジーカス 川崎ブレイブサンダース

B.WHITE

選手 所属
岸本隆一 琉球ゴールデンキングス
田口成浩 秋田ノーザンハピネッツ
五十嵐圭 新潟アルビレックスBB
鈴木達也 三遠ネオフェニックス
金丸晃輔 シーホース三河
田中大貴 アルバルク東京
喜多川修平 琉球ゴールデンキングス
張本天傑 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
竹内譲次 アルバルク東京
ディアンテ・ギャレット アルバルク東京
アンソニー・マクヘンリー 琉球ゴールデンキングス
ヒルトン・アームストロング 千葉ジェッツ

B.BLACKは、なんと、田臥と富樫が同じチームという華があるチームになっています。

ドラフトにすることで、同じチームのメンバーが敵同士になるという醍醐味があるんだろうなと思いきや、B.BLACKは栃木ブレックス、B.WHITEはアルバルク東京、琉球ゴールデンキングス色が強いチームになってますね。

どんなゲームになるのか今から楽しみです。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
Email this to someone
email
Print this page
Print
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。