【高校バスケ】ウインターカップ2018 みんなで優勝校を予想しよう!

[公開日]
[更新日] 2018/12/27

こんにちは!

高校バスケいやバスケ界の最大のイベントといっても過言ではない

ウインターカップ

まで2ヶ月切りました。出場校が続々と決まってきています。

この響きを聞くとワクワクするのは、ひできちだけでしょうか。

高校バスケの集大成であるこの大会は、日本バスケの中においても最も注目されている大会と言っても過言ではないでしょう。

高校バスケ部の青春がギュッと濃縮され涙と歓喜が入り混じったこの大会は、まさに青春ドラマです。

四十半ばのオッサンですが、ワクワクが止まりませんね。

そして、いよいよウィンターカップ2018の大会概要が発表されました。地方予選もちゃくちゃくと進んできているようですので、少しずつ更新しながら出場校と注目選手を紹介していきたいと思います。

また、出場校が出そろった時点でみなさまの優勝校予想のアンケートを実施したいと思いますので、よろしくお願いいたします。

■1回戦の予想記事はこちら

ウインターカップ2018の優勝校を予想してみる(1回戦)

■準々決勝の予想記事はこちら

ウインターカップ2018の優勝校を予想してみる(準々決勝)

■準決勝・決勝の予想記事はこちら

ウインターカップ2018の優勝校を予想してみる(準決勝・決勝)

みんなの予想

ついに組み合わせが決まりましたね。

組合せはこちらをご覧ください。

で、皆さんの優勝校の予想を教えてください。

本気で予想していただいても構いませんし、願望を込めて推しチームを選んでいただいても構いません。

候補チームは、インターハイの成績などを参考にめぼしい高校をひできちの偏った考えでピックアップしています。

もし、

「ここに推しチームがない!」

「それ以外のチームが優勝だ!」

という方がおられましたら、コメントいただければどんどん追加していこうと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

あなたのウインターカップ2018の男子優勝校予想は?
  • 福岡第一(福岡) 32%, 94
    94 32%
    94 -32%
  • 開志国際(新潟)IH優勝 15%, 44
    44 15%
    44 -15%
  • 中部大第一(愛知)IH準優勝 14%, 40
    40 14%
    40 -14%
  • 帝京長岡(新潟) 13%, 37
    37 13%
    37 -13%
  • 東海大諏訪(長野)IHベスト4 7%, 19
    19 7%
    19 -7%
  • 明成(宮城)IHベスト4 5%, 14
    14 5%
    14 -5%
  • ここに記載の候補以外 4%, 13
    13 4%
    13 -4%
  • 桐光学園(神奈川)IHベスト8 2%, 7
    7 2%
    7 -2%
  • 日体大柏(千葉) 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 東山(京都)IHベスト16 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 延岡(宮崎) 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 豊浦(山口)IHベスト16 1%, 3
    3 1%
    3 -1%
  • 北陸高校(福井)IHベスト8 1%, 3
    3 1%
    3 -1%
  • 実践学園(東京)IHベスト8 1%, 2
    2 1%
    2 -1%
回答者数:291
2018年11月20日 - 2018年12月28日
Voting is closed
あなたのウインターカップ2018の女子優勝校予想は?
  • 桜花学園(愛知)IH優勝 44%, 14
    14 44%
    14 -44%
  • 八雲学園(東京)IHベスト8 19%, 6
    6 19%
    6 -19%
  • 四日市商(三重)IHベスト4 9%, 3
    3 9%
    3 -9%
  • 岐阜女子(岐阜)IH準優勝 9%, 3
    3 9%
    3 -9%
  • 開志国際* 6%, 2
    2 6%
    2 -6%
  • 聖和学園(宮城)IHベスト16 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 津幡(石川)IHベスト8 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 浜松開誠館(静岡)IHベスト16 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 聖カタリナ(愛媛)IHベスト8 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 明星学園(東京)IHベスト8 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 安城学園(愛知)IHベスト16 0%, 0
    0
    0 -0%
  • ここに記載されている以外 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 山形商業(山形) 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 大阪薫英(大阪)IHベスト16 0%, 0
    0
    0 -0%
回答者数:32
2018年11月20日 - 2018年11月28日
Voting is closed
大会概要

正式名称は

SoftBankウインターカップ2018 平成30年度 第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会

ということで、今年から「SoftBank」が特別協賛(冠スポンサー)になったようです。昨年まではJOMOだったと思いますが。

まあ、ソフトバンクが日本バスケに力を入れて、バンバン放送してくれているので、ありがたいことです。

ということで、Yahooが提供しているインターネット放送のバスケットボールライブでウインターカップを全試合やるみたいですね。

感謝!感謝!

【開催期間】

2018年12月23日(日)~29日(土)

【会場】

武蔵野の森総合スポーツプラザ(調布)

東京オリンピックに向けて、東京体育館が改装されるということで今年は調布の武蔵野の森でやるようです。ひできちは千葉なので、遠くなりました。。。

【競技形式】

男女各50チームによるトーナメント方式

参加資格については、以下のとおりです。

(1)各都道府県の代表1チーム(47チーム)

(2)インターハイの優勝および準優勝チーム(2チーム)

男子:開志国際(新潟)、中部大第一(愛知)

女子:桜花学園(愛知)、岐阜女子(岐阜)

(3)開催地の1チーム(1チーム)

開催地は、東京ですので上記以外に東京から男女各1校が参加します。

出場校と注目選手

ウインターカップの出場校とひできちの独断で注目選手をピックアップしてみました。

ひできちの中での注目選手は、

男子は、

中村拓人選手(愛知:中部大第一3年)

河村勇輝選手(福岡:福岡第一2年)

女子は、

奥山理々嘉選手(東京:八雲学園3年)

平下愛佳選手(愛知:桜花学園2年)

ですね。全員U18に選出されている選手です。男子は、U18に選ばれた選手はインターハイの出場に間に合ってないのですが、国体ではきっちりと成績を残してますね。

中村選手は国体の平均22.4得点、しかも全試合18得点以上とコンスタントに得点を取れる選手です。

河村選手は、1年次である昨年のウィンターカップで生で試合を見て衝撃を受けました。小さい体とそのスピードはまさに千葉ジェッツの富樫選手を彷彿とさせます。名前も同じ「ゆうき」ということで、何か重ねてみてしまいますね。

女子の奥山選手は、各種テレビでも取り上げられており、すでにご存知の方も多いと思いますが、昨年のウィンターカップでは大会記録である63得点を挙げています。トヨタの長岡選手に続く怪物登場といったところです。

で、その怪物の後を継ぐのではないかと、密にひできちが注目しているのが平下選手です。月バスの別冊雑誌にて色々なプレイのモデルとして起用されていたことを知っているのはひできちだけでしょう(笑)

この記事で分かる通り、奥山選手と平下選手は同じポジションですので対戦することがあればこのマッチアップに注目です。

「DFは好きじゃない」平下愛佳: バスケットボールキング

以下、出場校と注目選手を紹介していきますが、カッコ内の得点は今年度の全国大会(IH、国体)の平均得点です。

北海道

 男子:東海大札幌(IH1回戦)

  #4 島谷怜(21.7得点)

公式結果

 女子:札幌東商(IHベスト16)

  #4 山田月南(14.3得点)

  #6 澤本瑠衣(2年:12.8得点)

公式結果

北海道の名門、札幌山の手が決勝で破れるという波乱が起きています。U18日本代表にエースの東藤なな子選手を送り込んでいたことが影響したのでしょうか。

東北

青森

 男子:弘前実業

 女子:柴田女子(IH1回戦)

  #5 渡辺和恵(25.0得点)

公式結果

岩手

 男子:一関工業(IH1回戦)

  #10 鈴木汰征(23.0得点)

公式結果

 女子:一関学院(IH1回戦)

  #8 坂本佳那(12.0得点)

公式結果

宮城

 男子:明成(IHベスト4)

  #5 川村亮汰(15.5得点)

  #10 田中裕也(18.0得点)

 女子:聖和学園(IHベスト16)

  #5 今野紀花(U18,28.3得点)

 日本代表のエースであり、日本の至宝と呼ばれている今野選手ですが、すでに、NCAAのルイビル大への進学が決まっているようです。中国で行われたNIKEオールアジアキャンプでコーチだったルイビル大のコーチに声をかけられたらしいです。

こちらがNumber Webの記事になります。ご参考まで。

https://number.bunshun.jp/articles/-/832584

  #7 田中歌穂(18.7得点)

公式結果

秋田

 男子:能代工業(IHベスト16)

  #5 新田由直(17.8得点)

公式結果

 女子:湯沢翔北(IH1回戦)

  #10 近藤萌(2年:14.5得点)

公式結果

山形

今年もひできちが好きな山形商業が来ましたね。今年もどこまでいけるかが楽しみです。

 男子:羽黒(IH2回戦)

  #4 高橋世紀(18.3得点)

 女子:山形商業(IH1回戦)

  #7 加藤遥菜(26.0得点)

公式結果

福島

 男子:福島南(IH1回戦)

 女子:郡山商

公式結果

関東

茨城

 男子:取手二

 女子:土浦日大(IH2回戦)

  #4 児玉志織(14.5得点)

公式結果

栃木

 男子:文星芸大(IH2回戦)

  #5 疋田 翔琉(17.3得点)

公式結果

 女子:文星女子

公式結果

群馬

 男子:前橋育英(IH2回戦)

 女子:市立前橋

公式結果

埼玉

 男子:正智深谷(IHベスト16)

  兎に角得点力のある選手が多いチームで、どこからでも得点が上げられるという印象。

  #4 勝山大輝(26.0得点)

  #5 渡部琉(15.7得点)

 女子:昌平

公式結果

千葉

男子は、インターハイベスト8まで行った八千代松陰が決勝で敗れました。今年の千葉のレベルは高いかもしれませんね。

 男子:日体大柏

  ダォウダ ジャキテェ(2年:23.8得点)

 女子:昭和学院(IH2回戦)

  #8 大竹優香子(16.0得点)

  #11 星杏璃(12.3得点)

公式結果

東京

 男子:実践学園(IHベスト8)

  #4 小玉大智(16.0得点)

    八王子学園(IHベスト4)

  #12 木村圭吾(31.8得点)

 木村選手は、すでにスラムダンク奨学生の12期に選ばれており、卒業後は渡米が決まっているようです。184cmとバスケ界では決して大きい方ではないですが、全国大会平均30点以上あげる怪物っぷりを見せています。ポジションはSG。

公式結果

 女子:八雲学園(IHベスト8)

  #4 奥山理々嘉(U18,28.0得点)

  #5 小村日夏理(13.0得点)

    明星学園(IHベスト8)

  #17 オドボ エンデュランス(24.0得点)

神奈川

 男子:桐光学園(IHベスト8)

  #4 鈴木悠斗(15.3得点)

 女子:アレセイア湘南(IH1回戦)

  #2 宮優里奈(20.0得点)

公式結果

山梨

 男子:市川(IH2回戦)

  #24 太田大稀(16.0得点)

 女子:韮崎(IH1回戦)

  #7 柳生紗英子(22.0得点)

北信越

長野

 男子:東海大諏訪(IHベスト4)

 スタッツを見る限り、誰がエースでポイントゲッターという訳でもなく、全員で得点するという理想的なチームですね。

 女子:東海大諏訪(IH1回戦)

  #4 御子柴百香(18.0得点)

公式結果

新潟

 男子:開志国際(IH優勝)

  #3 和田蓮太郎(U18,13.6得点)

  #14 ジョフ ユセフ(24.0得点)

    帝京長岡

 女子:開志国際(IH2回戦)

  #15 サンブ アストゥ(19.5得点)

公式結果

富山

 男子:高岡商業(IH1回戦)

  #14 纓坂 宇翔(38.0得点)

 2年次よりキャプテンを務めるチームのエース。1回戦で敗北したものの38得点を叩き出すスコアラー。地元なのでますます気になりますね。

 女子:龍谷富山(IH1回戦)

  #4 堀田優菜(12.0得点)

公式結果

石川

 男子:金沢学院

 女子:津幡(IHベスト8)

  #4 清水桃佳(15.8得点)

  #11 小山里華(2年:19.0得点)

公式結果

福井

 男子:北陸(IHベスト8)

  #4 高島紳司(16.0得点)

 女子:足羽(IH2回戦)

  #4 林未紗(U16,U17,U18,19.3得点)

 日本代表の経験豊富なキャプテン。174cmでポジションはSF。3ポイントを得意とし、1試合あたり約20得点をあげることができる得点力をもっています。

公式結果

東海

岐阜

 男子:美濃加茂(IH1回戦)

  #6 アジャイ アーノルド(29.0得点)

 女子:岐阜女子(IH準優勝)

  #4 池田 沙紀(U18,14.8得点)

    岐阜商業

静岡

 男子:飛龍(IHベスト16)

  #9 関屋 心(19.8得点)

公式結果

 女子:浜松開誠館(IHベスト16)

  #6 石牧 葵(24.0得点)

 166cmでフォワードを務める石牧選手は、小学生時代に全国大会に出場しているとのこと。ゴール下、ミドルシュートのどちらも得意するスコアラー。

  #9 松岡 木乃美(15.7得点)

公式結果

愛知

男女ともにシード獲得ということで、愛知は男女ともに強いですね。

 男子:中部大第一(IH準決勝)

  #4 中村 拓人(U18,22.4得点)

  こちらが福井国体の時のハイライトシーンです。ジャンプシュートがめちゃめちゃ綺麗ですね!

    桜丘(IH2回戦)

    富永 啓生(U18)

  #10 セン マム リバス(19.0得点)

公式結果

 女子:桜花学園(IH優勝)

  #4 坂本 雅(U18,10.3得点)

  #8 平下 愛佳(2年:U18,18.2得点)

  #9 岡本美優(2年:12.0得点)

    安城学園(IHベスト16)

  #6 深津 彩生(12.0得点)

  #9 鈴木 かりん(12.0得点)

公式結果

三重

 男子:四日市工(IH1回戦)

  #6 水谷 祐葵(19.0得点)

 女子:四日市商(IHベスト4)

  #4 井谷 彩良(15.4得点)

  #11 堀江 ゆうみ(15.4得点)

  #13 田中 万衣羽(14.6得点)

公式結果

近畿

滋賀

 男子:草津東

公式結果

 女子:近江兄弟

公式結果

京都

 男子:東山(IHベスト16)

  #15 グランダマベラ モンゾンボ クリスティン(20.5得点)

 女子:京都精華(IH2回戦)

  #15 柴田 柚菜(18.0得点)

公式結果

大阪

女子は、IHベスト4まで行った大阪桐蔭が敗れました。

 男子:近大付属(IH1回戦)

  #31 平山 虹輝(16.8得点)

 女子:大阪薫英(IHベスト16)

  #7 清水 咲来(13.3得点)

  #10 福田 希望(2年:15.0得点)

公式結果

兵庫

 男子:報徳学園(IHベスト16)

  #1 丸山 賢人(15.0得点)

  #10 コンゴロー ディビッド(21.8得点)

 女子:尼崎(IH2回戦)

  #5 大坪 なづな(16.0得点)

公式結果

奈良

 男子:天理

  村上 起哉(16.5得点)

 女子:奈良文化(IH2回戦)

  #5 大吉 まな(20.5得点)

 昨年のインターハイですが、ハイライト動画です。

公式結果

和歌山

 男子:和歌山工業(IH1回戦)

  #5 小浦 利輝(21.0得点)

 女子:和歌山信愛(IH1回戦)

  #6 上田 真由(16.0得点)

公式結果

中国

鳥取

 男子:倉吉北

 女子:鳥取城北(IH1回戦)

  #5 玉田 和波(20.0得点)

公式結果

島根

 男子:出雲北陵(IH1回戦)

  #8 郷原 隼人(2年:23.0得点)

 女子:松江商(IH1回戦)

  #6 小谷 莉央(29.0得点)

公式結果

岡山

 男子:商大附属

 女子:就実(IH1回戦)

  #11 松尾 梨央(24.0得点)

広島

 男子:広島皆実

 女子:広島観音(IH1回戦)

  #5 京免 七海(16.0得点)

公式結果

山口

 男子:豊浦(IHベスト16)

  #4 喜志永 修斗(U18,29.8得点)

 女子:徳山商工(IH1回戦)

  #4 本田 満里奈(15.0得点)

公式結果

四国

徳島

 男子:海部(IH1回戦)

  #4 多田 翼(県予選の優秀選手賞)

  #7 宮崎 竜(17.0得点)

 女子:富岡東

  田中 志(県予選の優秀選手賞)

公式結果

香川

 男子:尽誠学園(IH1回戦)

 女子:英明(IH2回戦)

  #7 金澤 英果(17.0得点)

公式結果

愛媛

 男子:新田

 女子:聖カタリナ(IHベスト8)

  #4 梅木 千夏(U18,23.0得点)

公式結果

高知

 男子:高知中央(IH1回戦)

  #4 石井 良樹(28.0得点)

 女子:高知中央(IHベスト16)

  #14 ジョシュア ムフォン オボング テミトペ(52.3得点)

 高知中央のアスリート留学生プロジェクトで初めてアフリカより留学してきたのがこのテミトペ選手とのことです。191cmの長身を生かして得点を大量生産し、インターハイではチームをベスト16まで導きました。

公式結果

九州

福岡

 男子:福岡第一(IH2回戦)

  松崎 裕樹(U18,16.8得点)

  河村勇輝(U18,12.2得点)

 2人ともU18に出場していたため、インターハイには間に合っていません。したがって、上記は国体での成績となります。

公式結果

 女子:精華女子(IH2回戦)

  #7 三浦 舞華(2年:22.0得点)

公式結果

佐賀

 男子:佐賀東

 女子:佐賀北(IH1回戦)

  #10 大島 萌花(29.0得点)

公式結果

長崎

 男子:長崎西(IH1回戦)

 女子:長崎女子(IH1回戦)

  #5 大村 早和(29.0得点)

公式結果

熊本

 男子:九州学院(IH2回戦)

  #11 西村 仁(2年:20.7得点)

公式結果

 女子:熊本国府

公式結果

大分

 男子:別府溝部

 女子:中津北

公式結果

宮崎

 男子:延岡

  #3 米澤 協平(16.8得点)

 女子:小林(IH1回戦)

  #8 成崎 結(16.6得点)

公式結果

鹿児島

 男子:川内(IH2回戦)

  #6 野口 侑真(2年:22.7得点)

 女子:鹿児島純心(IH1回戦)

  #11 宮脇 志帆(20.0得点)

公式結果

沖縄

 男子:豊見城

公式結果

 女子:西原(IH2回戦)

  #4 前原 彩永(20.0得点)

公式結果

おわりに

今年はどんなドラマが待っているんでしょうね。

ウインターカップがほんとうに待ち遠しいです。今年も必ず見に行こうと思います!

そしてトーナメントの組み合わせが決まったところで、予想記事も書いてみたいと思います。

最近は、一時代を築いた能代工業洛南高校桜花学園といった絶対的に強いと言われる高校がなくなりつつあり、高校バスケの戦国時代を迎えています。

それだけに予想は困難を極めており、それがまた楽しいですよね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Print this page
Print
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

「【高校バスケ】ウインターカップ2018 みんなで優勝校を予想しよう!」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。