【高校バスケ】ウインターカップ2018の優勝校を予想してみる(準々決勝)

[公開日]
[更新日] 2018/12/28

こんにちは!

いよいよ始まりました

ウインターカップ

と言いたいところですが、もう中盤戦に来ています。

最初は100校近くあった出場校が毎日半分ずつ減っていき、残すは男女合わせてあと16校

果たして、どのような結末が待っているのでしょうか。

では、準々決勝の予想行ってみたいと思います。

■出場校と注目選手についての記事はこちら

ウインターカップ2018 みんなで優勝校を予想しよう

■1回戦の予想記事はこちら

ウインターカップ2018の優勝校を予想してみる(1回戦)

■ウインターカップ2018のトーナメント表はこちら

ウインターカップ2018 トーナメント表(大会公式ページ)

で、みなさんに投票していただいた予想の結果は、こんな感じです。

※まだ投票されていない方は、投票すると結果が見られますよ。

あなたのウインターカップ2018の女子優勝校予想は?
  • 桜花学園(愛知)IH優勝 44%, 14
    14 44%
    14 -44%
  • 八雲学園(東京)IHベスト8 19%, 6
    6 19%
    6 -19%
  • 四日市商(三重)IHベスト4 9%, 3
    3 9%
    3 -9%
  • 岐阜女子(岐阜)IH準優勝 9%, 3
    3 9%
    3 -9%
  • 開志国際* 6%, 2
    2 6%
    2 -6%
  • 聖和学園(宮城)IHベスト16 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 津幡(石川)IHベスト8 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 浜松開誠館(静岡)IHベスト16 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 聖カタリナ(愛媛)IHベスト8 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 明星学園(東京)IHベスト8 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 安城学園(愛知)IHベスト16 0%, 0
    0
    0 -0%
  • ここに記載されている以外 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 山形商業(山形) 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 大阪薫英(大阪)IHベスト16 0%, 0
    0
    0 -0%
回答者数:32
2018年11月20日 - 2018年11月28日
Voting is closed
あなたのウインターカップ2018の男子優勝校予想は?
  • 福岡第一(福岡) 32%, 94
    94 32%
    94 -32%
  • 開志国際(新潟)IH優勝 15%, 44
    44 15%
    44 -15%
  • 中部大第一(愛知)IH準優勝 14%, 40
    40 14%
    40 -14%
  • 帝京長岡(新潟) 13%, 37
    37 13%
    37 -13%
  • 東海大諏訪(長野)IHベスト4 7%, 19
    19 7%
    19 -7%
  • 明成(宮城)IHベスト4 5%, 14
    14 5%
    14 -5%
  • ここに記載の候補以外 4%, 13
    13 4%
    13 -4%
  • 桐光学園(神奈川)IHベスト8 2%, 7
    7 2%
    7 -2%
  • 日体大柏(千葉) 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 東山(京都)IHベスト16 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 延岡(宮崎) 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 豊浦(山口)IHベスト16 1%, 3
    3 1%
    3 -1%
  • 北陸高校(福井)IHベスト8 1%, 3
    3 1%
    3 -1%
  • 実践学園(東京)IHベスト8 1%, 2
    2 1%
    2 -1%
回答者数:291
2018年11月20日 - 2018年12月28日
Voting is closed
ひできちの予想

いきなりですがひできちの優勝校予想いってみたいと思います。今年は男女ともに愛知がアツいと予想します。

優勝校予想(女子)

桜花学園(愛知)

まず、4強予想ですが、

左上の山は、桜花学園

桜花学園、浜松開誠館、開志国際、昭和学院あたりが挙げられますが、準々決勝では桜花学園昭和学院の対戦になると予想します。

この対戦はインターハイの2回戦でも行われており、この時は1点差で桜花学園が逆転勝利ということで激戦が予想されますが、インターハイの時に中心で活躍していた桜花学園の若手メンバーの伸びしろを考えると桜花学園に最終的に軍配が下るだろうと予想します。

[インターハイ補足情報]

  • 桜花学園は八雲学園に26点差、四日市商業に20点差の大勝
  • 浜松開誠館は八雲学園に4点差の惜敗
  • 開志国際は八雲学園に6点差で敗北
  • 昭和学院は桜花に1点差の惜敗

左下の山は、八雲学園

最終的に八雲学園と大阪薫英の対戦になり、ここは激戦かと思いますが日本のエースである奥山選手のいる八雲学園が上がってくることに期待したいですね。

[インターハイ補足情報]

  • 大阪薫英は四日市商業に5点差で惜敗

右上の山高知中央

ここは、混戦になるかと思っています。四日市商業、足羽、高知中央、聖カタリナ、安城学園、津幡と強豪がひしめいています。

高知中央は留学生を入れたことでインターハイでいきなりベスト8に入っており、今大会の台風の目になるのではないかと思っています。

[インターハイ補足情報]

  • 四日市商業は桜花に20点差で敗北
  • 足羽は津幡に11点差で敗北
  • 高知中央は大阪桐蔭(IHベスト4)に5点差の惜敗
  • 聖カタリナは明星学園に3点差の惜敗
  • 安城学園は岐阜女子に19点差で敗北
  • 津幡は岐阜女子に21点差で敗北

右下の山は、

明星学園、聖和学園、岐阜女子あたりかなと思っていますが、岐阜女子が頭一つ抜けているかなという印象です。

[インターハイ補足情報]

  • 明星学園は、大阪桐蔭に2点差の惜敗
  • 聖和学園は、東京成徳に4点差の惜敗
  • 岐阜女子は、大阪桐蔭に15点差で勝利、桜花学園に9点差で敗北

ということで、希望も含めて以下を4強に選びました。

桜花学園(愛知)
八雲学園(東京)
高知中央(高知)
岐阜女子(岐阜)

そして、最終予想順位はこんな感じにしました。

優勝:桜花学園
準優勝:岐阜女子
三位:八雲学園

優勝、準優勝がインターハイと同じということで、手堅すぎだろと怒られそうですが。

正直、岐阜女子が優勝する可能性も十分あるかとは思いますが、希望を含めて桜花学園の2冠と予想しました。

優勝校予想(男子)

中部大第一(愛知)

男子は正直なところ、U18に召集された選手がインターハイに出場できなかった、暴行事件でインターハイに出場できなかった延岡学園など、インターハイの結果をそのまま受け止めることができない面も多々あります。

左上は、開志国際

開志国際、正智深谷、実践学園が注目校ですが、インターハイ優勝の開志国際が圧倒的な力を持っていると思われます。

[インターハイ補足情報]

  • 開志国際は、福岡大堀に7点差、北陸に18点差、明成に20点差、中部大第一に11点差とかなり危なげなく優勝している
  • 正智深谷は中部大第一に37点差で敗北
  • 実践学園は八千代松陰に4点差で敗北

左下は、福岡第一

北陸高校、飛龍、東山、福岡第一、延岡学園、東海大諏訪とかなりの激戦区になっています。予想はかなり困難な状況ですね。

東山福岡第一あたりかなぁという気がしていますが、福岡第一が東山の外国人選手をどう攻略するかがカギになりそうです。また、福岡第一は、インターハイにはU18の試合で出場できなかった選手が加わることで全く別のチームになると思われます。

[インターハイ補足情報]

  • 北陸高校は開志国際に18点差で敗北
  • 飛龍は北陸高校に16点差で敗北
  • 東山は中部大第一に1点差の惜敗
  • 福岡第一は実践学園に12点差で敗北(ただし、エース二人をU18で欠く)
  • 東海大諏訪は中部大第一に4点差の惜敗

右上は、明成

明成、八王子、帝京長岡、日体大柏などが有力候補になるかと思いますが、ここは、インターハイの実績からみても明成が一つ抜きんでているように思います。

[インターハイ補足情報]

  • 明成は、開志国際に20点差で敗北
  • 市立船橋は、桐光学園に15点差で敗北
  • 桐光学園は明成高校に34点差で敗北
  • 八王子は、東海大諏訪に42点差で敗北

右下は、中部大第一

ベスト8で桐光学園中部大第一対戦になる可能性が高いとみています。こちらもインターハイの実績からも文句なしで中部大第一であると思われます。

で、最終順位は

優勝:中部大第一
準優勝:福岡第一
三位:開志国際

IH優勝の開志国際を3位としていますが、U18の影響を加味してこのような結果を導きました。

みなさんの予想も是非お聞かせください!

あなたのウインターカップ2018の女子優勝校予想は?
  • 桜花学園(愛知)IH優勝 44%, 14
    14 44%
    14 -44%
  • 八雲学園(東京)IHベスト8 19%, 6
    6 19%
    6 -19%
  • 四日市商(三重)IHベスト4 9%, 3
    3 9%
    3 -9%
  • 岐阜女子(岐阜)IH準優勝 9%, 3
    3 9%
    3 -9%
  • 開志国際* 6%, 2
    2 6%
    2 -6%
  • 聖和学園(宮城)IHベスト16 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 津幡(石川)IHベスト8 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 浜松開誠館(静岡)IHベスト16 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 聖カタリナ(愛媛)IHベスト8 3%, 1
    1 3%
    1 人-3%
  • 明星学園(東京)IHベスト8 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 安城学園(愛知)IHベスト16 0%, 0
    0
    0 -0%
  • ここに記載されている以外 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 山形商業(山形) 0%, 0
    0
    0 -0%
  • 大阪薫英(大阪)IHベスト16 0%, 0
    0
    0 -0%
回答者数:32
2018年11月20日 - 2018年11月28日
Voting is closed
あなたのウインターカップ2018の男子優勝校予想は?
  • 福岡第一(福岡) 32%, 94
    94 32%
    94 -32%
  • 開志国際(新潟)IH優勝 15%, 44
    44 15%
    44 -15%
  • 中部大第一(愛知)IH準優勝 14%, 40
    40 14%
    40 -14%
  • 帝京長岡(新潟) 13%, 37
    37 13%
    37 -13%
  • 東海大諏訪(長野)IHベスト4 7%, 19
    19 7%
    19 -7%
  • 明成(宮城)IHベスト4 5%, 14
    14 5%
    14 -5%
  • ここに記載の候補以外 4%, 13
    13 4%
    13 -4%
  • 桐光学園(神奈川)IHベスト8 2%, 7
    7 2%
    7 -2%
  • 日体大柏(千葉) 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 東山(京都)IHベスト16 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 延岡(宮崎) 2%, 5
    5 2%
    5 -2%
  • 豊浦(山口)IHベスト16 1%, 3
    3 1%
    3 -1%
  • 北陸高校(福井)IHベスト8 1%, 3
    3 1%
    3 -1%
  • 実践学園(東京)IHベスト8 1%, 2
    2 1%
    2 -1%
回答者数:291
2018年11月20日 - 2018年12月28日
Voting is closed


準々決勝の組み合わせと結果予想(女子)

※指の向きがひできちの勝利予想です。

12/26(水)10:00〜

A1:❌桜花学園(愛知)👈73-75昭和学院(千葉)⭕️

3回戦で苦戦した桜花と大勝した昭和という対照的な勝ち上がり方をした2校。しかし、インターハイチャンピオンの桜花は、必ず修正してくるものと思われます。

[結果]

インターハイ王者がまさかの敗退ですね。昭和学院は5人が二桁得点とまさにマトを絞らせない攻撃で桜花学園の追撃を振り払う形となりました。桜花学園のアマカ選手は26得点も前半のファウルトラブルの影響で思うようにプレーできなかったのではないでしょうか。注目の桜花の平下選手は20得点と大活躍でしたが、坂本選手の得点が伸びなかったのも大きいかもしれません。

昭和学院は、星選手のディフェンスが輝いていたように思います。ガードの選手に思うようにプレーさせていなかったと思います。また三田選手も1年生ながら良いステップでインサイドの得点を量産していました。非常に楽しみな選手ですね。

B1:❌八雲学園(東京)👈70-88大阪薫英女子(大阪)⭕️

3回戦でまさかのオーバータイムまでもつれ込んだ八雲学園は、相手のフルコートプレスでターンオーバーを連発しボール運びに難があることが露呈した形となりました。それを見た大阪薫英がどう出てくるかが見ものですね。

43得点を挙げた奥山選手にも注目ですね。

[結果]

奥山選手は44得点と2日連続40得点以上の怪物ぶり(あんまり言い過ぎで失礼ですかね。。。)を発揮するも孤軍奮闘という印象を受けました。

一方の大阪薫英は、二桁得点が5人というバランスの良さでした。ドライブ、3ポイントと多様な得点で八雲のディフェンスを翻弄しているという印象でした。

C1:❌高知中央(高知)👈61-64津幡(石川)⭕️

高知中央はテミトペ選手が44得点あげるも辛くも1点差の勝利でした。他の選手がどう機能してテミトペ選手の負担を減らすかがカギとなりそうです。一方津幡は名門聖カタリナを58点という小得点に抑えるディフェンスで勝ち上がりました。テミトペ選手への対策が見ものです。

D1:❌京都精華(京都)61-73👉岐阜女子(岐阜)⭕️

攻守に安定した岐阜女子に京都精華がどれだけ食らいつけるのか。

準々決勝の組み合わせと結果予想(男子)

※指の向きはひできちの予想です。

12/27(木)13:20〜

⭕️桜丘(愛知)👈85-71実践学園(東京)❌

[観戦レポート]

1Q:桜丘は、インサイド・アウトサイドをバランスよく決めて、リードを広げていく。実践学園は、ターンオーバーが多く流れをつかめず。33-15

2Q:#10リバスのインサイドを中心に攻撃を組み立てるもなかなか得点することができない。一方の実践学園をアーリーオフェンスで得点のチャンスを増やし、おいあげる。#11江原の攻撃が冴える。6:30で35-27。桜丘は1Qで入っていた3ポイントが入らなくなり苦しい展開。5:17に3点差まで追いつかれたまらずタイムアウト(35-32)。その後、#10リバスの守るインサイドを崩せない実践学園は苦しい展開が続き45-36の9点差で桜丘がリードして折り返す。

3Q:インサイドが絶対的に優位な桜丘が徐々に突き放しにかかる。実践学園もミドル、3ポイントなどで追いすがる。桜丘#7富永は3ポイント、ドライブと実践学園のディフェンスを翻弄する。(一々オーバーリアクションなのが気になるが笑)。#7富永は距離に関係なくフリーならどんどん打ってくるいけいけドンドンタイプ。65-51。

4Q:実践学園は、#4児玉を中心に徐々にインサイドを攻略し始め、一進一退の攻防が続く。4:58 11点差に縮まったところで桜丘がタイムアウト。実践学園は、早い展開でシュートを打ってくるが、精度が上がって来ずズルズルと時間が経過していく。1:05で81-68。実践学園は最後まで#7富永、#10リバスに苦しめられる。インサイドを完全に制した桜丘が85-71で勝利。

12/27(木)15:00〜

⭕️福岡第一(福岡)👈86-63東海大諏訪(長野)❌

[観戦レポート]

1Q:福岡第一は、#8河村のドライブを中心に東海のディフェンスをかき回す。東海は福岡の#60スティーブのインサイドを意識したアウトサイド中心の攻撃を展開。インサイドに優位性を保つ福岡がやや優勢といった感じ。残り2:50で13-8と得点は少なめ。チームファウルがかさんだ東海が徐々に離されるかと思いきや、東海も粘りを見せ19-12で1Q終了。

2Q:外からの確率が良い東海が序盤に2点差まで詰め寄る(残り6:48 21-19)。ここで福岡第一がタイムアウト。東海のディフェンスは#8河村のスピードについていけていない模様。インサイドに進入できない東海は徐々に引き離されていく(残り2:35で32-21)。福岡の#46小川のドライブなどで突き放し、39-27

3Q:東海の#5張は、福岡の#60ジョセフに押し負けないフィジカルでよく守っている。どちらも譲らない展開で残り5:31で45-32。東海の#15米山が出血負傷により一時中断。4:38東海の#5張が4つ目のパーソナルファウルで交代。東海はインサイドの要を失う苦しい展開。福岡の#8河村がスピードでゲームを支配し、一気に突き放しにかかる(残り1:32で57-36)。60-40の福岡20点リードで終了。

4Q:#8河村のスピードは衰えるどころか、一層ギアが上がり、手がつけられない状態。鮮やかなアシストで得点を量産する。東海はたまらずタイムアウト(残り5:55で74-47)。こっちの勇輝もスピードスターですな。その後、福岡はメンバーを全員入れ替えるが、出てくる選手が皆上手い。ほんと層が厚いですね。

12/27(木)16:40〜

❌報徳学園(兵庫)71-81👉中部大第一(愛知)⭕️

[観戦レポート]

1Q:中部第一は、エースの#4中村を中心に攻撃を展開するも報徳の#10デイビッドに阻まれうまく攻められず。一方、報徳は序盤は良い展開で進めるも中盤からミスが続き、中部第一に追いつかれる。#4中村は、スピードがあり動きがしなやかでボディバランスも良い、センスの塊のよう。3:57に2ゴール差をつけられたところで、報徳がタイムアウト。#10デイビッドがブロックを連発してゴールを死守する。どちらもミスが続き、なかなか点の入らない重い展開が続く。どちらも流れをつかめないまま14-17の中部第一がリードで終了。

2Q:1Qの重い展開が嘘のように、お互いに点を取り始める。報徳#20宇都宮がオフェンスファウルにより3つ目のパーソナルファウルをしたところから、中部第一に流れが少し傾き始める。4:19で報徳が流れを止めるためにタイムアウト(24-30)。報徳は残り3:30でチームファウル5つ目となるファウルトラブル。そこから徐々に点差が広がる(残り2:04で29-39)。31-41の中部第一が10点リードで前半終了。

3Q:1Qの入りと同様に重い展開になる。中部第一の#4中村のステップは新ルールをふんだんに使った独特のもので、見てる人はトラヴェリング?という印象を受けるくらい。どちらも譲らない展開が続く。中部第一の外国人2人がうまくタイムシェアしてる。中部第一#5青木の2本目のロングレンジが決まったところで報徳が流れをきるタイムアウト(残り5:56で35-51)。報徳は3秒バイオレイションなどのターンオーバーなどからずるずると中部第一に引き離されていく(残り4:12で39-55)。中部第一は#8ブバカーが4つ目のファウルで交代。そこから、報徳に流れが傾き始める。中部第一の#15クニバリも4つ目のファウル、チームファウルも5つとなり、たまらずタイムアウト(残り3:13で42-55)。タイムアウト後、フルコートのディフェンスをしいた中部第一に報徳が対応できず、再び流れが中部第一に変わる。外国人選手は明らかに報徳に分がありそう。49-64で中部第一の15点リードで終了。

12/27(木)18:20〜

❌明成(宮城)👈60-69帝京長岡(新潟)⭕️

おわりに

やっと始まったウインターカップですが、すぐ終わってしまうんですよね。これが。何試合見られるかわかりませんが、この短い楽しい時間をいかに充実していくかですね。

最後までお付合いいただき、ありがとうございました!

バスケ315!

スポンサーリンク

この記事の内容が役に立ったと思ったらソーシャルメディアで共有してください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Email this to someone
email
Print this page
Print
ひできち

投稿者: ひできち

40歳過ぎた今でも週2回バスケをこなすバスケ好き。 B.LEAGUE開幕により、日本バスケの人気復活に期待しており、自称日本バスケ普及推進委員。 現在、バスケ部所属の二児の父親でもあり、バスケ一家を支えるべく日々奮闘中。

「【高校バスケ】ウインターカップ2018の優勝校を予想してみる(準々決勝)」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。